スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

 脱・筋トレ思考

9784909394255

脱・筋トレ思考

著者/平尾剛
出版社/ミシマ社
サイズ/200ページ 119*13cm
発行(年月)/2019年8月

販売価格 ¥ 1,944(本体 ¥1,800)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料185円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

身体知とは何か

筋トレ思考(=勝利至上主義、過度な競争主義…)は、心身の感覚をバラバラにする!? 元ラグビー日本代表の著者が、自身の実感と科学的知見をもとに新時代のスポーツのあり方を記す。

現代スポーツには勝利至上主義や商業主義、過度な競争主義がはびこっている。勝利、カネ、優越といった、目に見えてわかりやすい目的を掲げ、それに向けてシンプルな方法で解決を図る考え方を、本書では「筋トレ主義」と呼ぶ。筋肉さえつければパフォーマンスは高まるという単純思考が、スポーツ界でまことしやかに広がりつつあることに、私は一抹の不安を感じている。(略)本書は、スポーツ界のみならずいつしか社会全体にまで広がり、知らず識らずのうちに内面化しつつある、この「筋トレ主義」を乗り越えるための思索である。
(まえがきより)


<目次より>
第1章 脱・筋トレ宣言
第2章 筋トレを警戒する人たち
第3章 豊かな感覚世界をめざして
第4章 「引退後」を言葉にする
第5章 感覚世界の見取り図――始原身体知
第6章 感覚世界の見取り図――形態化身体知・洗練化身体知
終章 脱・筋トレ思考

tumblr

pagetop
×