スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

アラスカで一番高い山(たくさんのふしぎ 2020年4月号)

15923-04

アラスカで一番高い山(たくさんのふしぎ 2020年4月号)

作/石川直樹(文・写真)
出版社/福音館書店
サイズ/40ページ 25*20cm
発行(年月)/2020年3月

販売価格 ¥ 770(本体 ¥700)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料210円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

はじめて一人旅をしたのは中学2年の冬

「デナリ」は、標高6000mを超す北米大陸の最高峰です。作者はあるとき、たったひとりでこの山へ向かいました。テントや食料など、生きるために必要なものはすべて自分ではこびます。途中、足もとに危険な氷の裂け目があったり、はげしい雪や風に見舞われることもありました。ようやく辿り着いた山頂では、広大な大地を見わたせる壮観な景色がまっていました。


  「ぼくはアラスカが好きだ。
  人も動物もたくましく生きていて、
  自分とはくらべものにならない
  大きな『自然』を感じさせてくれるから。
  同時に、ここにいると、
  自分の存在のちっぽけさにも
  気づくことができる」


- - - - - - - - - - - - - - - -
<関連書籍>
『シェルパのポルパ エベレストにのぼる』
『線と管のない家(たくさんのふしぎ 2020年3月号)』
『極夜の探検(たくさんのふしぎ 2020年2月号)』
『馬と生きる (たくさんのふしぎ 2019年11月号)』

tumblr

pagetop
×