スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

お経で読む仏教

9784144072611

お経で読む仏教

著者/釈徹宗
出版社/NHK出版
サイズ/128ページ 21*15cm
発行(年月)/2020年12月

販売価格 ¥ 737(本体 ¥670)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料210円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

「学びのきほん」シリーズ 4冊まで同一送料210円で発送可能です。複数冊をご注文の場合、システム上、一旦別の送料が計上されますが、発送時に修正いたします。

思いが強いほど、思い通りにならない苦しみが強くなる

この1冊で、仏教が一望できる!中身はほとんど知らないのに、誰もが法事などで一度は聞いたことのある「お経」。本書はこのお経を5つ、時代順に読んでいく。すると、「お経のエッセンス」「ブッダの教え」「仏教の変遷」が一気に理解できる。『スッタニパータ』『涅槃経』から『ミリンダ王の問い』『維摩経』『阿弥陀経』まで。「NHK100分de名著」での分かりやすい解説で人気を誇る著者が、自身が惹かれた仏典をもとに仏教の「いろは」を整理、初心者でも理解できる道を照らす。「縁起」「智慧」「慈悲」「念仏」――押さえておくべき仏教のことばに込められた「不変の知恵」をひも解くことで、その知恵を自分に引き寄せて生きていけるようになる。


<目次より>
はじめに  なぜ「お経」なのか
第1章    そもそも、お経って何?
第2章    ブッダが伝えたかったこと 『スッパニパータ』
第3章    ブッダの苦悩の引き受け方 『涅槃経』
第4章    自分という枠組みを捨てる 『ミリンダ王の問い』
第5章    とらわれず生きる 『維摩経』
第6章    仏によって救われる 『阿弥陀経』
おわりに  「縁」を大切にする


- - - - - - - - - - - - - - - -
<関連書籍:学びのきほんシリーズ>
『はみだしの人類学』
『自分ごとの政治学』
『からだとこころの健康学』

tumblr

pagetop
×