スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

ブライアン・スティーヴンソン

9784751530061

ブライアン・スティーヴンソン

著者/ジェフ・ブラックウェル/ルース・ホブディ(編)
訳者/原田勝
出版社/あすなろ書房
サイズ/88ページ 19*12cm
発行(年月)/2020年11月

販売価格 ¥ 1,100(本体 ¥1,000)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料210円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

私たちは希望をもたなければならない

インタビューシリーズ「信念は社会を変えた!」シリーズ第6弾。「アメリカの若きマンデラ」は、どのように誕生したのか?映画『黒い司法』の原作者、弁護士ブライアン・スティーヴンソンの特別インタビュー!


「たとえば、食べ物をくれる年配の女性たちがいました。知らない人でも、私が痛い思いをしたり、困っていたりすれば、抱きしめてくれました。この目で見てきたそういう行為こそが、私という人間を作ったのです。たぶん、わたしの目標は、倒れた人を起こしてあげる人たちの一人になることだったんだと思います。」


このシリーズは、ネルソン・マンデラの生涯に着想を得て、現代の影響力をもつリーダーたちが真に重要と考えていることを記録し、共有するために編まれました。ネルソン・マンデラ財団のプロジェクトとして、その思想や価値観、業績によって人々を助け、奮いたたせている、傑出した多彩なリーダーたちとの独自インタビューによって構成されています。 


- - - - - - - - - - - - - - - -
<関連書籍>
『グレタ・トゥーンベリ』
『ネルソン・マンデラ』
『ルース・ベイダー・ギンズバーグ』
『グロリア・スタイネム』
『ステフィン・カリー』

tumblr

pagetop
×