スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

季刊うかたま vol.64【再入荷次第発送】

0187310

季刊うかたま vol.64【再入荷次第発送】

著者/農文協 編
出版社/農山漁村文化協会
サイズ/130ページ 27.5*21cm
発行(年月)/2021年9月

販売価格 ¥ 817(本体 ¥743)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料210円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

おなかが喜ぶ「発酵ごはん」

食べることは暮らすこと。『うかたま』秋号の特集「発酵ごはんエブリデー」。イチから自分でつくる方法に、調味料として料理に使うコツ。発酵ごはんのこと、もっと知りたい!味噌にぬか漬け、甘酒、キムチ…「今年こそ」の人も「毎年恒例」の人も発酵三昧の毎日をはじめましょう。


<目次より>
●ジンジャーシロップのドリンクとお菓子
ハーブジンジャーエール/ジンジャーチャイ/ホットジンジャーワイン/パン・デピス/ジンジャーサブレクッキー/ジンジャーブラマンジェ/しょうが糖/基本のジンジャーシロップ/ハーブジンジャーシロップ/スパイスジンジャーシロップ

●発酵ごはんエブリデー
・甘酒、塩麹を毎日使う 造り酒屋の発酵食堂

【日替わり定食】車麩と根菜のバーベキューソース和え/塩麹ドレッシングのサラダ/塩麹ミネストローネ/米ぬかふりかけご飯

【グラタンセット】酒粕クリームグラタン/にんじんサラダ/酒粕粉チーズ

【おにぎりランチ】中華おこわ/マッシュルームのから揚げ/青菜の塩麹漬け/甘酒キムチ/甘酒キムチペースト

【お惣菜バイキング】甘酒ケチャップのライスコロッケ/おからの甘酒煮/塩麹だれのチヂミ/甘酒ケチャップ

【デザート】酒粕クラッカー/きな粉アイス

・麹を使うときに知っておきたいこと

・発酵ってなに?

・甘酒と酒粕を使ったふるさとの料理

酒まんじゅう/大根のごっくら漬け/鮭の甘酒漬け/紅葉漬け/身欠きにしんのかす漬け/ぶりの粕汁/たけのこの粕煮

・編集者が驚いたニッポンの発酵食

・つくってみよう!味噌とぬか床

・発酵食品をつくろう

変わり味噌(ひよこ豆・レンズ豆・落花生)/納豆/フレッシュどぶろく/発酵バター/発酵あんこ/ミキ

・日本とアジアの納豆のはなし

・日本の納豆料理いろいろ

・森で醸す 魚醤「しょっつる」

【発酵コラム①】市販の甘酒いろいろ
【発酵コラム②】発酵メーカーいろいろ
【発酵コラム③】おすすめの発酵本

●身近なつるでカゴを編む
・かごに使えるつる植物

クズ/フジ/ナツヅタ/キヅタ/テイカカズラ/ヘクソカズラ/ヤマノイモ

・小さな手乗りのかご

・ゴッズアイのかご

●連載
nora×kusa ヒゲナガスズメノチャヒキ
gohan×mukashi ぼくの行きつけ
唄と旅する 埼玉県の「川越舟歌」文=石田千 絵=牧野伊三夫

食◆日本あちこち食べ歩き 郷土ごはん 滋賀のたでずし 絵・文=松鳥むう
たのもしい台所道具 竹の鬼おろし
にほんのおにぎり 千葉県木更津市
1分おむすびのジビエおむすび

暮らし◆いーからかんな村暮らし 移住と家づくり(後編)
早川ユミのちくちくしごと 子どもとつくる貫頭衣と野生パンツ
「小さい自給」を訪ねて 神奈川県葉山町 平瀬聡子さん

栽培◆借りて耕す私の畑 サトウキビ、サツマイモ、ショウガ
庭にほしい木 アケビ

健康◆食べるんだから知ときたい 
発酵食品で免疫力が上がるって、どういうこと?
薬になる食べもののはなし 発酵食品を五味から見てみる
はじめての操体法 背中をしっかり動かす

豆ジャーナル
People 牧野伊三夫さん(画家)
Book / Cinema / Music / Art / Classified / Letter
うかとたまの豆通信
突撃!うかたま調査隊 楽器ってどうやってつくられるの?

pagetop
×