スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

つたなさの方へ

9784909394736

つたなさの方へ

著者/那須耕介
出版社/ちいさいミシマ社
サイズ/104 ページ 18.5*12.5cm
発行(年月)/2022年8月

販売価格 ¥ 2,420(本体 ¥2,200)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料210円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

たしかあずきミルクを注文したはずなのに

「もう一つの小さなものさしを、いつも手元にしのばせておきたい。」

余計なこと、みにくさ、へり、根拠のない楽観… 法哲学という学問の世界に身を置きながら、「余白」に宿る可能性を希求しつづけた人が、余命のなかで静かな熱とともに残した随筆15篇。昨夏に惜しまれつつも逝去した著者による、「京都新聞」での約2年間の寄稿をまとめた随筆集。

「何をしているのか、と尋ねられたら、遊んでいるんだとしか答えようがない」
「余計なことへの捨て身のうちこみが、私たちの生活になくてはならない手ごたえと手触りを与えている」――本文より


<目次より>
家の中の余白
「能力」は本人のものか?
ありあわせの能力
もう一つのゴールデン・スランバー
つたなさの方へ
謝らない人
「忘れたこと」はどこに行ったか?
羨望と嫉妬
鞠と甕
悪筆
やらないではいられない、余計なこと
こける技術
黒めがね、マスクそして内心の自由
傘はいらない
大学の「へり」で

- - - - - - - - - - - - - - - -
<関連書籍>
『社会と自分のあいだの難関』

pagetop
×