スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

ピンヒールははかない

9784344031333

ピンヒールははかない

著者/佐久間裕美子
出版社/幻冬舎
サイズ/155ページ 18.5*13cm
発行(年月)/2017年6月

販売価格 ¥ 1,296(本体 ¥1,200)

購入数 

カートに入れる

めいっぱい生きる。

NYブルックリンひとり暮らし。どこまでも走り続けたい。 ニューヨークで暮らすようになって、もうすぐ20年になる。 ここでは「シングル=不幸」と思わせるプレッシャーがない。 周りには、果敢に恋愛や別れを繰り返しながら、社会の中で生き生き と頑張っている女性が山ほどいる。一生懸命生きれば生きるほど、 人生は簡単ではないけれど、せっかくだったら、フルスロットルで めいっぱい生きたい。だから自分の足を減速させるハイヒールははかない。 大都会シングルライフ、女と女と女の話。

  自分は不完全、でもそれでいい。
  きっとそういうことだ。
  カギは他人と自分を比べないこと。
  自分がどう他人の目にうつっているかを
  過剰に気にしないこと。
  自分よりできる人間、
  自分より裕福な人間、
  自分より容姿やスタイルのいい人は、
  どこへ行っても必ず、いつだっている。
  そして、他人からの承認を求めて生きていくには、
  人生は短すぎる。
  結局、自分と付き合わなきゃいけないのは、
  自分なんだから。

tumblr

pagetop
×