スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

さきちゃんの読んだ絵本

9784880084695

さきちゃんの読んだ絵本

著者/かわいゆう
絵/木原いづみ
出版社/新宿書房
サイズ/288ページ 17*13cm
発行(年月)/2017年8月

販売価格 ¥ 1,944(本体 ¥1,800)

購入数 

カートに入れる

もってきんさい。いっしょに読もう。

「こんにちは、かまのすけさん」 さきちゃんは、道で本物のかまきりに出逢いました。おばあちゃんが、かまきりのかまのすけさんのお話を読んでくれてから、大好きになったかまきりに。

本書 『さきちゃんの読んだ絵本』 には、小さなお話が12篇綴られています。冒頭の「さきちゃん」を皮切りに、かまきりの視点で、さきちゃんのお母さんの視点で、金魚の視点で、昔むかしの誰かの視点で描かれるそれぞれの掌編は、少しずつ重なりつながりあって、一気に読ませます。さきちゃんの大好きなおばあちゃんをはじめとする大人たちが話す広島弁の穏やかな優しさは、親しみのある方には、一層身近に感じられるかもしれません。

幼い頃の、いっしょうけんめいな気持ち。小さなひとへのあたたかな眼差し。ちょっと不思議な、でも本当にあるかもしれない世界。忙しくも懸命に生きている大人たち。小さな生き物たちの世界。私たちの日常は、こんな小さないっしょうけんめいが重なり合って、できている。繊細なイラストが、物語とピタリ息が合っていて、まるで絵本のようなページも。やわらかで、あたたかい、大人ための児童文学です。

tumblr

pagetop
×