スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

はじまりのはな

9784774323411

はじまりのはな

作/マイケル・J・ローゼン
訳者/蜂飼耳
絵/ソーニャ・ダノウスキ
出版社/くもん出版
サイズ/32ページ 31*24cm
発行(年月)/2014年9月

販売価格 ¥ 1,620(本体 ¥1,500)

購入数 

カートに入れる

おたがいの いばしょ

渡り鳥のローザは、自分のほっぺたと同じ色をした“ほっぺのはな”が、大好き。秋になり、旅立つ時が来ても、“ほっぺのはな”の種を手放さない。そのまま飛び立ったローザは、種が重くてうまく飛べず、渡りの途中で川に落ち、仲間とはぐれてしまう。

ローザを助けたのは、犬のミールと飼い主のアンナ。一緒に冬を過ごし、春を待つ。「なかなか じかんが たたない きがするときは たのしいことに むちゅうに なるのが いちばんだよ。 いっしょに あそぼう」

季節とともにめぐりくる出会いと別れ。生きることのきびしさと喜びを、繊細で美しい絵とことばで、見事に描き切る。(6歳~大人まで)

tumblr

pagetop
×