スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

1000の風1000のチェロ

9784034351208

1000の風1000のチェロ

作/いせひでこ
出版社/偕成社
サイズ/32ページ 23*31cm
発行(年月)/2000年11月

販売価格 ¥ 1,404(本体 ¥1,300)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料185円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

こころはひとつにできる きもちはかさねあえる

チェロ教室に通う少年。飼っていた犬が亡くなり、毎日泣いてばかりいた少年に父親が買ってきたのは、新しい犬ではなく、チェロだった。教室に新しく入ってきた少女。すごい腕前だが、どこか怒っているような弾き方をする。

ふたりはやがて、教室の他にも、公園の丘の上でチェロを弾くようになった。ある日、公園からの帰り道、チェロを抱えた人たちの集団に出会う。ついていくと、それは大震災復興支援コンサートの練習に集まった人たちだった・・・。

大切な誰かを失うこと。その深い悲しみは、幼いひとも年老いたひとも、みな等しく同じ。深い喪失感を抱く人たちが、同じメロディーを奏で、音、そしてこころが、ひとつになっていくさまを美しく描き出す絵本、『1000の風1000のチェロ』。

自身がチェリストでもある作者・いせひでこさん。阪神淡路大震災直後の神戸を歩き、「描かれることを拒否しているよう」な風景をスケッチすることができなかった、と言う。3年後、実際に開催された復興支援チャリティー「1000人のチェロ・コンサート」に参加したことから、本書が誕生。ページから、チェロの音が荘厳に立ちのぼるかのよう。
(小学生~大人まで)

tumblr

pagetop
×