スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

整える、こと

9784569838847

整える、こと

著者/広瀬裕子
出版社/PHP研究所
サイズ/160ページ 19*13cm
発行(年月)/2018年3月

販売価格 ¥ 1,620(本体 ¥1,500)

只今品切れ中です。

この本一冊のみのご注文の場合、
送料164円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

日々、かろやかに、快く

気持ちよく目覚める。今日という1日を感じる。季節の移ろいに気持ちを寄せる。自分に集中する。こころ通う言葉を交わす。おいしいものをいただく。気づき、出会い、笑い、また眠る・・・。そんな暮らしを続けていくと、日々 「かろやかに」 快く過ごせるようになる。それは、すべて 「整う」 につながっていくと、著者・広瀬裕子さんは言います。

仕事、モノ、人間関係など、私たちは日々、たくさんのものを抱え込んでいます。どうすれば 「かろやかに」 なるでしょう? 

本書 『整える、こと』 には、短くシンプルに綴られる生き方のヒントに、著者の日々の暮らしを撮影した写真も多数添えられています。その中から、まずこころにとまったこと、思いついたことを、1日やってみる。そして3日、1週間と続けてみる。いつしか、こころも身の回りも、自然と整ってくることでしょう。


本当は、あれもこれも
しなくてもいいのかもしれません。
こころが満たされるものがあれば、少なくても。
でも、満たされていないと、
多くのものが必要になります。
次々と何かをしたくなります。
そして、時間に追われる。


手が変わると、気持ちが変化します。
ゆったりとした動作が、
急いた気持ちに余裕をつくるように、
思いは、ものへの気持ちをていねいにします。
こころ踊るもの、大事にしたいと思っているものは、
もの自体がその所作まで導いてくれます。


<目次より>
目の前のことに
扉は、そこにある
整う人
ゆれてもいい
最短最速
心地いい時間軸
へらしていく
こころ踊るものを
自分の決まりごと
呼吸を整える
差しだすこと
選ぶこと、選ばないこと
耳を澄ます
食べものの力 ・・・他

tumblr

pagetop
×