スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

100万分の1回のねこ

9784065139981

100万分の1回のねこ

著者/江國香織/岩瀬成子/くどうなおこ/井上荒野/角田光代/町田康/今江祥智/唯野未歩子ほか
出版社/講談社
サイズ/272ページ 14.5*10.5cm
発行(年月)/2018年12月

販売価格 ¥ 680(本体 ¥630)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料185円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

ねこは あんたねぇ といった

佐野洋子『100万回生きたねこ』は、1977年刊行のロングセラー絵本。本書は、同絵本への、13人の作家によるトリビュート短篇集。愛と死、生きることについて、深く考えさせられる。

 100万回は無理でも、
 あと何回か生き返っても
 悪くないような気がしている。
 (本文より) 

<目次より>
江國香織「生きる気まんまんだった女の子の話」
岩瀬成子「竹」
くどうなおこ「インタビューあんたねこ」
井上荒野「ある古本屋の妻の話」
角田光代「おかあさんのところにやってきた猫」
町田康「百万円もらった男」
今江祥智「三月十三日の夜」
唯野未歩子「あにいもうと」
山田詠美「100万回殺したいハニー、スウィート ダーリン」
綿矢りさ「黒ねこ」
川上弘美「幕間」
広瀬弦「博士とねこ」
谷川俊太郎「虎白カップル譚」

tumblr

pagetop
×