スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

鹿踊りのはじまり

9784895881425

鹿踊りのはじまり

作/宮沢賢治
絵/ミロコマチコ
出版社/三起商行(ミキハウス)
サイズ/40ページ 26.5*24cm
発行(年月)/2018年10月

販売価格 ¥ 1,620(本体 ¥1,500)

購入数 

カートに入れる

うんにゃ、大丈夫だ

白い火のように揺れて輝く一面のすすき野原。嘉十(かじゅう)は、自分の耳を疑った。そして、がたがた震え出した。聞こえるはずのない鹿のことばが、聞こえてきたから!

 「じゃ、おれ行って見て来べが。」
 「うんにゃ、危ないじゃ。も少し見でべ。」

嘉十の置き忘れた白い手ぬぐいの周りを、6匹の鹿たちが囲んでいるのだった。

 「生ぎものだがも知れないじゃい。」
 「うん。生ぎものらしどごもあるな。」

やがて踊り出す鹿たちの姿に魅せられ、自分までもが鹿のような気がしてきた嘉十は・・・!? 自然とひととの交信が、東北のことばとともにユーモラスに神々しく語られる。宮沢賢治の世界観を、躍動感あふれるミロコマチコの絵が見事に再現。
(5歳~大人まで)

tumblr

pagetop
×