スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

燃える水滴

9784750515755

燃える水滴

著者/若松英輔
出版社/亜紀書房
サイズ/124ページ 19.5*13cm
発行(年月)/2019年1月

販売価格 ¥ 1,944(本体 ¥1,800)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料185円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

わたしはいつも 悲しむのがおそい

弱き者のささやきを聞き逃さないために。石牟礼道子へ、また多くの逝きし者たちへ、ことばを贈る。詩歌文学館賞受賞の詩人・批評家、若松英輔さんの第三詩集。


  「耐えがたい悲しみを
  生き抜くのは
  残された者に 託された
  誇り高き労働

  痛みの奥に
  亡き者と出会う場所を
  見つけ

  目に見えない
  碧い花を咲かせ
  亡き者に贈るのが
  生者のつとめ」
  (本文より)

- - - - - - - - - - - - - - - -
<関連書籍>
『種まく人』 

tumblr

pagetop
×