スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

ピッピ 南の島へ

9784001157338

ピッピ 南の島へ

著者/アストリッド・リンドグレーン
訳者/菱木晃子
絵/イングリッド・ヴァン・ニイマン
出版社/岩波書店
サイズ/184ページ 19.5*13.5cm
発行(年月)/2019年2月

販売価格 ¥ 1,782(本体 ¥1,650)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料185円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

おとなになりたくない人によくきく丸薬よ

ピッピは「ごたごた荘」で、今日も元気。トミーとアニカはもちろん、町のひとたちもピッピとすっかりなかよしです。ある日、ピッピのもとに手紙が届きました。

  「わしの愛するピッピロッタ...
  わしはおまえをむかえに行って、しばらくのあいだ、
  クレクレドット島へつれていこうと思っとるのだ。
  とにかく、おまえにしても、おまえの父親が
  りっぱな王さまになっている国を、
  少なくとも見ておくべきだろうし、
  ここはとてもいごこちがいいから、
  おまえも気にいると思う」

手紙は、クレクレドット島にいるパパから! ピッピは、トミーとアニカと一緒に、みんなで南の島をたずねることに。サメをやっつけたり、島の子どもたちの宝物をねらう悪党を追い返したり、島でもピッピの活躍はとまりません! 

ニイマンの挿絵と新訳による「ピッピ」シリーズ最終巻。


- - - - - - - - - - - - - - - -
<関連書籍>
『長くつ下のピッピ』 
『ピッピ 船にのる』 

tumblr

pagetop
×