スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

大人になってやめたこと

9784594081829

大人になってやめたこと

著者/一田憲子
出版社/扶桑社
サイズ/175ページ 19*13cm
発行(年月)/2019年4月

販売価格 ¥ 1,512(本体 ¥1,400)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料185円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

人生後半の「わかる」とは?

  「何かをやめることは、
  私が私で生きるための
  人生後半の大掃除だった気がします」


“年を重ねると、世界はとらえようのないほど広くて、不確かなもの、とわかってきます。だったら、ものさしを「自分」に置くしかない……。引き出しの中身を、自分のものさしで再定義していく。それが、私の50代の始まりでした。"(本文より)

大人がもっとラクチンに生きられるには? 『暮らしのおへそ』ディレクター、一田憲子さんが、自身の暮らしの中で1つ、2つと「やめたこと」とは? 「やめる」ことは勇気がいるけれど、思い込みから自分を解放することで、より軽やかに、自分らしく生きられるのかもしれません。自分の人生を、自分で考えるきっかけになる一冊。

tumblr

pagetop
×