スロウな本屋

オンラインショップ

絵本

新入荷の絵本

あかちゃんから大人まで読んでほしい一冊。

  • かわ (絵巻じたて ひろがるえほん)

    作/加古里子

    3,240円(税込)

    ロングセラー絵本『かわ』が、絵巻じたてになりました。折りたたまれたページをひろげると、なんと約7メートル。源流から海まで、川の旅が一望できます。

  • ふたりはバレリーナ

    作/バーバラ・マクリントック

    1,620円(税込)

    ちいさなエマと、おおきなジュリア。ふたりとも、バレエが大好きです。バレリーナに憧れるエマ。朝早く起きると、朝食をとり、お母さんの車でバレエ教室へ。トップダンサーのジュリア。同じように朝早く起きて、朝食をとり、バスでバレエのレッスンへ。その夜、エマは、バレエを観に大きな劇場へ、家族と向かいます。そこには・・・!?

  • みつけてん

    作/ジョン・クラッセン

    1,944円(税込)

    ふたりづれのかめが、ぼうしをみつけました。 でも、ぼうしはひとつだけ。「ぼくら ふたりやのになぁ。」 はたして、ふたりはぼうしをかぶることができるのか!? 『どこいったん』『ちがうねん』に続く、ジョン・クラッセンの帽子シリーズ絵本、ついに完結。絵本作家・長谷川義史さんによる大阪弁の名訳にもご注目。クールなドキドキが続いた後のラストシーンに、ほっ。

  • きょうはそらにまるいつき

    作/荒井良二

    1,512円(税込)

    東の空から、まんまるい月がのぼってきました。 ベビーカーの中から空を見ているあかちゃん。新しい運動靴を買った男の子。仕事が終わった洋裁店の親子。ギターの練習をしている人。夕食の片付けをする老夫婦。町に暮らすひとたちの、見あげた空には、まるい月。

  • とびきりおいしいデザート

    作/エミリー・ジェンキンス
    絵/ソフィー・ブラッコール

    1,728円(税込)

    フルーツに生クリーム、そしてお砂糖で簡単に作れるデザート「フルーツ・フール」。ヨーロッパ最古のデザートと言われ、今も世界中で作られている。 この絵本は、ブラックベリー・フールをめぐる、4つの時代、4つの家族の、4つの物語。

  • 今日は自習にします

    作/工藤あゆみ

    1,296円(税込)

    (君がげんき) + ( ) = 私は幸せ 黒板に書かれた問題。数学の問題のようであり、国語の問題のようであり。さて、( )に入る答えは・・・? イタリアを拠点に、ヨーロッパで活動されているアーティスト・工藤あゆみさん。2016年の新作です。

  • うるうのもり

    作/小林賢太郎

    1,728円(税込)

    「あの森に行ってはいけません。うるうという、おばけが出ますから」 転校生の僕は、先生の言いつけをやぶり、 おばけが出るという森の奥へ歩いていった。 そこで出会った、不思議な「あまり1」の人間。 世界からはみ出したひとりぽっちの「うるう」だった・・・。

  • このあとどうしちゃおう

    作/ヨシタケシンスケ

    1,512円(税込)

    亡くなったおじいちゃんの部屋から、「このあと どうしちゃおう」ノートが出てきた。「じぶんが しょうらい しんだら どうなりたいか」が、たくさん書いてあるノート。「うまれかわったらなりたいもの」「こんなかみさまにいてほしい」クスクス、思わず笑ってしまうリスト。なんだかおじいちゃん、楽しそう。でも、もしかしたら逆だったのかもしれない。

もっと見る >

書籍

新入荷の書籍

読む、感じる、動く。暮らしのぐるりの本。

  • バターを使わない。クッキー/マフィン/チーズケーキ

    著者/高吉洋江

    1,404円(税込)

    神奈川県で少人数制のお菓子教室「tiroir(ティロワール)」を主宰する高吉洋江さんは、岡山県のご出身。バター不足が起こった頃、生徒さんがご自宅でもまた作れるようにと、米油、菜種湯などの植物油のお菓子も紹介するようになったそう。

  • ふたりからひとり

    著者/つばた英子・つばたしゅういち

    1,944円(税込)

    70種の野菜と50種の果樹に囲まれたキッチンガーデン。老いていく身体への負担を工夫した道具たち。山を削った造成地に丸太小屋を建てて木を植え、土を耕し、自分流に手間ひまをかけて、ていねいに生きてきたつばた英子さんとしゅういちさん。

  • 幼年の色、人生の色

    著者/長田弘

    2,592円(税込)

    詩人・長田弘さんみずから最後に編んだ、自選エッセー集。 「そのとき何を考えていたか覚えていなくとも、そのときそのときじぶんをつつんでいた時間の色あいは、後になればなるほど、じぶん自身の人生の色として、記憶のなかにますますあざやかになる。世界が色として現われてのこるのが、わたしたちが人生とよぶものの相ではないのだろうか。」

  • foodremedies のお菓子

    著者/長田佳子

    1,512円(税込)

    フードレメディのお菓子は、国産の小麦粉を使い、きび砂糖、米油などを使った、体に負担をかけないお菓子です。さらに、ハーブ、スパイスを使い、香り、色で、癒されるよう工夫をしています。レメディ(remedies)とは、「癒す」 「療法」の意味。こころと体に優しく寄り添えたら、という想いでつくるお菓子。

  • 草暦2017

    作/矢谷左知子 (監修:石田紀佳)

    1,296円(税込)

    草のアーティスト・矢谷左知子さんによる『草暦』は、2017年1月〜2018年の2月(旧暦元旦)までのカレンダー。小さなページの中には、二十四節気と七十二候のことば、そして満月や新月など、月暦五節供が記載されています。

  • まぁまぁマガジン22号

    1,080円(税込)

    2年半ぶりの『マーマーマガジン』22号が、誌名も変わり大リニューアル! その名は『まぁまぁマガジン』。詩とインタビューの本です。編集長・服部みれいさんが、今いちばん興味のあることを中心に「服部みれいがZINEをつくったら」というコンセプトで、一冊の雑誌をつくりあげました。

  • ちゃぶ台 vol.2 革命前々夜号

    1,620円(税込)

    ミシマ社の雑誌 第二弾! 景気や政治や時代にふりまわされることなく育ちつつある「未来の小さな形」を、「食」と「会社」という切り口から追う。カンパニー(一緒に食べる)、複業・百姓(百の仕事)、地方(じかた)、手作り......希望の「今」がここに。 もともと、会社というのは、鷲田清一さんのことばを借りれば「食をともにする」ために人類が産み出した共同体のはずです。

  • 夕方5時からお酒とごはん

    著者/伊藤まさこ

    1,620円(税込)

    お酒は家で飲むのも、外で飲むのも大好き。スタイリスト・伊藤まさこさんの、手軽にできて簡単、おいしい43のレシピとエッセイ。 慌ただしい毎日でも、たまには夕方5時から気負わない料理を用意して、家族や仲間と、ときにはひとりでお酒を楽しむ。そんな時間があっていい。

もっと見る >

イベントワークショップ

スロウな本屋で開催しているイベントをご紹介しています

  • img_20161112_132241_1

    2016年12月10日(土)

    大人(  )絵本の会

    お気に入りの絵本を互いに紹介しながら、おしゃべりを愉しむ 小さな読書会「大人 (  ) 絵…
  • %e7%a7%8b%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%88%ef%bc%93%ef%bc%89600pxl

    2016年12月05日(月)

    絵本で子育てワークショップ

    今回のテーマは、「絵本はたくさん読む? くりかえし読む? どっちがいいの?」です。 …
  • img_20161111_114136

    2016年12月04日(日)

    BOOK BAR

    お酒と本と。人生をご機嫌にしてくれるふたつのものを、一緒に味わう時間「BOOK BAR」。…
  • img_20161111_115256

    2016年12月03日(土)

    絵本を読んで、窓にお絵描き ワークショップ

    絵本とお絵描き。小さなひとたちの大好きなものが、一緒になったら!? サンタクロースのプレゼ…
  • img_20160613_105910

    2016年11月28日(月)

    ちえのわ書き方道場

    ちえのわ不動産を営む、今中さん。スロウな本屋の建物を、探し出してくださった大恩人です。 …
  • %e6%9c%80%e7%b5%82%e3%82%81%e3%81%a7%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8b

    2016年11月26日(土)

    廃材アートWS「めでつくる」

    <<<  受付終了いたしました  >>> &nb…

もっと見る >

毎月えりすぐりの1冊がお家に届く楽しみ。

スロウな絵本の絵本便

あかちゃんから大人まで、伝えたい絵本があります。
移り変わる季節にあわせて届けたい絵本があります。
店主が一冊いっさつ丁寧に選んだ絵本が、毎月ポストに届く楽しみ。

絵本便のコースは次の3つからお選びいただけます

  • 小さな手コース

    対象/0歳~5歳(全6コース)

    年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。

  • 考える絵本コース

    対象/5歳以上~大人まで

    いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱ったコースです。

  • 大人( )絵本コース

    対象/小学校高学年~大人まで

    絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、大人の心を静かに揺り動かしてくれます。

スロウな本屋

岡山県岡山市北区南方2−9−7
TEL:086−207−2182営業時間:11:00~19:00定休日:火曜日

お問い合わせはこちらから

一冊の本から、なにかがはじまる

tumblr

pagetop
×