スロウな本屋

オンラインショップ

絵本便について

「どんな絵本を選んだらいいか、わからなくて」というご相談をよく受けます。
スロウな本屋の「絵本便」はそんな経験から生まれました。
あかちゃんから大人まで、伝えたい絵本があります。
移り変わる季節にあわせて届けたい絵本があります。
店主が一冊いっさつ丁寧に選んだ絵本が毎月届く楽しみ。それが、スロウな本屋の「絵本便」です。

絵本は、
どうやって選んでいるの?

ロングセラー絵本には、長年読み継がれてきた訳があります。一方で、新たに出版された絵本にも素晴らしいものが数多くありますが、「知らない」「読んだことがない」という理由だけで、手に取られず埋もれていくことも少なくありません。「絵本便」では、長らく書店の店頭で子どもたちに接しながら一緒に絵本を選んできた店主が、両タイプの絵本をバランスよくセレクトしてお届けいたします。

  • お申込み・お届け方法

    絵本便の「コース紹介」ページで、各コースのこれからお届け予定の絵本をご紹介しています。ご希望のコースをご確認いただき、お申込みください。
    毎月25日までのお申込み分を、翌月10日前後に郵送にてお届けします。ギフト包装も承ります(無料)。

  • 配本期間と料金

    以下のいずれかよりお選びいただけます。

    ●1年間お届け(お支払い方法:「一括払い」・「毎月送金」からお選びいただけます)
    各コースとも全12回
    1回あたり 1冊1,000〜2,000円 + 送料
    1年間一括支払いの場合は、19,000円(1年間分の送料込み)
    (最終月のお届けの際、差額の調整が発生する場合がございます。)

    ●3ヶ月お試し(お支払い方法:「毎月送金」のみ)
    各コースとも全3回
    1回あたり 1冊1,000〜2,000円 + 送料

    ●送料
    お届けする絵本のサイズにより、異なります。
    ・410円(定型内 1kg未満)
    ・510円(定型外 500gまで)
    ・710円(定型外 1kgまで)
    ・1,040円(定型外 1kg以上)
    基本の送料は毎月410円ですが、大判絵本の場合、510円または710円の送料となります。複数のコースを同時にご購読いただく場合、絵本の重量が併せて1kgを超えますと、送料1,040円を申し受けることがあります。

  • お支払い方法

    配本期間の「1年間」を選択された方は「一括払い」「毎月送金」からお支払い方法をお選びいただけます。「3か月お試し」を選択された方は「毎月送金」のみで承ります。

絵本便のコース紹介

絵本便のコースは3種類からお選びいただけます。

  • 絵本にはじめて出会う小さな方に

    小さな手コース

    対象/0歳~5歳(全6コース)

    年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。

  • 感性豊かな時期に、自分で考える力を

    考える絵本コース

    対象/5歳以上~大人まで

    いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱ったコースです。

  • いそがしい大人に、心がまるくなる絵本

    おとなえほん 大人( )絵本コース

    対象/小学校高学年~大人まで

    絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、大人の心を静かに揺り動かしてくれます。

絵本にはじめて出逢う小さな方に
対象/0歳~5歳

「小さな手」コース (全6コース)

年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。読んでもらう子どもも、読む側の大人も共に楽しめる絵本です。絵本選びに迷うお母さん、お父さんにとって絵本タイムの一助となりますように。離れて暮らすお孫さんへの贈りものにも喜ばれます。全6コース。

5月にお届けする絵本お申込み締切 4月25日
  • 0歳「小さな手」コース

    ぽぱーぺぽぴぱっぷ

    作/谷川俊太郎  絵/おかざきけんじろう  出版社/クレヨンハウス  サイズ/24ページ 21.5*21.5cm 

    絵本¥1,320(本体¥1,200)+ 送料

    あかちゃん、大喜び
    おかざきけんじろうさんの絵を見て、谷川俊太郎さんが文を書きました。「ぱぴぷぺぽ」の音に合わせ、ヘンテコなものたちがあっちこっちに。あかちゃんが好きなのは、このかたち、この音、このリズム。あかちゃんと一緒に、こころと、ことばのストレッチ体操を。コツは、大きく口をあけて、大きな声で読むことです。さあ、はじめまーす!
    (0歳~)


    - - - - - - - - - - - - - - - -
    <関連書籍>
    『まり』
    『んぐまーま』
    『あーん』

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 1歳「小さな手」コース

    といれ+おしいれ(2冊組)

    作/新井洋行  出版社/偕成社  サイズ/19ページ 13*18cm 

    絵本¥1,320(本体¥1,200)+ 送料

    まくらさん はーい!
    「あけて・あけてえほん」シリーズは、絵本作家 新井洋行さんのシンプルで愛らしいあかちゃん絵本。小ぶりサイズで、厚手の紙を使ったボードブックなので、お出かけ時に1冊忍ばせておくにも好適。シリーズ内より人気の2冊セット。(1歳~)

    ①『といれ』
    トイレでうんちできるかな? だれでもが一度は通る関門を、明るく描きます。読みつつ声の掛け合いで、トイレトレーニングが愉しく進む絵本。

    ②『おしいれ』
    おしいれのふとんに呼びかけると、まくらやふとんが次々に次々に出てきます。擬音やあいさつをテンポよく声に出して遊べます。

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 2歳「小さな手」コース

    まっくろネリノ

    作/ヘルガ・ガルラー  訳者/矢川澄子  出版社/偕成社  サイズ/24ページ 23cm*25cm 

    絵本¥1,100(本体¥1,000)+ 送料

    ぼくは こんなに まっくろくろだろ
    ネリノは兄弟の鳥たちの中で、ひとりだけ真っ黒。きれいな色の兄たちに仲間はずれにされて、いつもひとりぽっち。自分だけ違う色であることを悩んでいたある日、きれいな色の兄さんたちが捕まえられ、鳥籠に入れられてしまいました。さあ、どうしたら助け出せるでしょう。
    「まてよ ぼくなら だいじょうぶ、 まっくろくろで、よるなら だれにも みつかりっこない」
    素朴で、色彩がとても美しいパステル画の絵本。静かに、ポツリポツリと自分の気持ちを語るネリノに、子どもたちは自然とこころを寄せていきます。(0歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 3歳「小さな手」コース

    100+おいしいおと(2冊組)

    作/①名久井直子 ②三宮麻由子  絵/①井上佐由紀(写真) ②ふくしま あきえ  出版社/福音館書店  サイズ/24ページ 21*24cm 

    絵本¥1,980(本体¥1,800)+ 送料

    いただきまーす!
    「幼児絵本ふしぎなたね」は、愉しみながら、自然に小さなひとの科学的な思考の芽生えを育くむ絵本シリーズ。身の回りにあるあれもこれも、科学につながるのだなぁ。新旧2冊セットで。
    (3歳~)

    ①『100』
    「100」って、いったいどのくらい? “いっぱい”っていうことはわかるけど、イメージしようとすると難しい……。この絵本では、どんぐり、貝がら、輪ゴムなど、子どもたちの身のまわりにあるものを100ずつ集めてみました。積み木が100個あったら、どんなお城ができるかな? 100匹の金魚がおよぐ水槽はどんなだろう? 自然光を生かして撮影された美しい写真で「100」をまるごと感じてください。

    ②『おいしいおと』
    今日のごはんは何かな?春巻き、ウィンナ、わかめのみそ汁、レタスにプチトマト。春巻きを食べると、どんな音がするかな?ウィンナやレタスはどうかな?ある日の食卓の、おいしい音が勢ぞろい。読んだら、日々の食事がよりいっそう楽しくなること請合い! くいしんぼさんの手が、あっちからも、こっちからも伸びてきますよ。

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 4歳「小さな手」コース

    おにぎりをつくる

    作/高山なおみ  絵/長野陽一(写真)  出版社/ブロンズ新社  サイズ/24ページ 21*20cm 

    絵本¥1,320(本体¥1,200)+ 送料

    むすんで にぎって あっちっち
    おにぎりだいすき!おいいしいね!ごはんをぎゅぎゅっとにぎったら、生きる力がわいてくる!ごはんを炊いて、塩おにぎりがひとつできたよ。ひとりで留守番をしているこどもたちにも、忙しい大人にも、おにぎりはいちばんの味方。5歳でもつくれる、ほっかほかの提案です。料理家・高山なおみから子どもたちへ贈る写真絵本。

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 5歳「小さな手」コース

    わたしのひみつ

    作/石津ちひろ  絵/きくちちき  出版社/童心社  サイズ/32ページ 20.5*22cm 

    絵本¥1,540(本体¥1,400)+ 送料

    わたしね ときどき・・・
    「わたしね、てつぼうは にがてなの。
    でも、へいのうえなら
    ねこみたいに あるける。
    いつか、そらを とべるかな…?」

    シンプルなことばと、きくちちきのダイナミックで色彩豊かな絵で、小さなひとの気持ちをまっすぐにうたう詩の絵本。
    (5歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

感性豊かな時期に、自分で考える力を
対象/5歳~大人まで

「考える絵本」 コース

いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱った絵本が届くコースです。読了後、湧き上がる気持ちを誰かと分かち合いたくなる絵本。ご家族で、お友達同士で一緒に読んで、それぞれの想いを語りあってみるもよし。自分で考える力が自然に備わる絵本です。小・中学生への読み聞かせにもお勧めです。

5月にお届けする絵本お申込み締切 4月25日

田んぼの一年

作/向田智也  出版社/小学館  サイズ/40ページ 19*23cm 

絵本¥1,540(本体¥1,400)+ 送料

小さな命の宝庫
1月 鍬はじめ
2月 お休み
3月 土をたがやす
4月 畦(あぜ)をつくる
5月 代かきをする
6月 田植え ・・・

日本の田んぼを、1年間定点観測したパノラマ絵本。それぞれの月の田んぼの作業の様子や、小さな生き物たち、そしてコメ作りに携わる人間が、見開きのイラストの中に丹念に描かれます。

驚くのは、同じ構図で描かれる同じ風景が、毎月表情豊かに変化すること。稲の成長はもちろんですが、季節ごとの昆虫や植物の、そのなんと膨大で、多様なことか。田んぼは、小さな命でいっぱいです。

生き物図鑑としても読んで楽しい絵本は、田んぼの1年を追いながら、コメと田の文化をわかりやすく伝えてくれます。(6歳~大人まで)

続きを読む>

このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

いそがしい大人に、心がまるくなる絵本
対象/小学校高学年~大人まで

「大人( )絵本 -おとなえほん-」 コース

大人( の )絵本、大人( と )絵本、大人( にも )絵本…。( )に入れたい文字は、何でしょう? 絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、だからこそ大人の心を静かに揺り動かしてくれます。慌ただしい毎日に、ぽとりと落ちる一滴のしずくのような絵本を。大切な方への贈りものにも

5月にお届けする絵本お申込み締切 4月25日

大きな木のような人

作/いせひでこ  出版社/講談社  サイズ/56ページ 20*27.5cm 

絵本¥1,760(本体¥1,600)+ 送料

人はみな心の中に、一本の木をもっている
植物園。
門をはいると、空気がかわる。

パリの植物園で、植物学者と少女が出逢う。少女は植物の魅力に目覚め、こころに何かが芽生えたことを感じる。生命力あふれる植物に囲まれた、小さくとも感動的な出逢い。

きみは、じょうずにひまわりを育てただろう。
ひまわりは、きみの心の中に
しっかりと根をおろしたんだよ。
ごらん、このプラタナス、
250年もここで根をはってきた。

『ルリユールおじさん』の少女ソフィーが、大人になって本書にも登場。いせひでこさんの静謐な世界は、まるで大きな木に抱かれているような読後感。
(大人向け)

- - - - - - - - - - - - - - - -
<関連書籍>
『ルリユールおじさん』

続きを読む>

このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

tumblr

pagetop
×