スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

はるのひ

9784198651602

はるのひ

作/小池アミイゴ
出版社/徳間書店
サイズ/32ページ 30.5*21.5cm
発行(年月)/2021年2月

販売価格 ¥ 1,760(本体 ¥1,600)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料210円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

みつばちが ぶーんと おいこしてゆきました。

春の日の午後、ことくんがお父さんの畑のお手伝いをしていると、森の向こうに煙がのぼるのが見えました。「とーちゃん、あの けむりを みにいって いいかな」「いいよ。でも、くらくなる まえに もどっておいで」

ことくんは、畑のだんだんをおりて、田んぼのあぜ道を、菜の花畑を、ひとりで走っていきました。走って、走って、時々振り返っては、「とーちゃん、おーい」と呼びます。「おーい」お父さんの返事が聴こえます。暗い森を抜けて、ことくんが見たのは…? お父さんの畑から森のむこうへ。男の子のちいさな冒険を、のびやかなタッチで描く、詩情豊かな絵本。
(5歳~)

tumblr

pagetop
×