スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

あかちゃん|絵本

  • あかちゃんとわらべうたであそびましょ!

    あかちゃんとわらべうたであそびましょ!

    作/さいとうしのぶ

    1,320 円(税込)

    あかちゃんも、お母さんもお父さんも、みんなが笑顔になるあそびうたの絵本。『あっちゃんあがつく』でお馴染み、絵本作家さいとうしのぶさんが、あかちゃんのために描きおろした幸せいっぱいの一冊。はじめてあかちゃんを迎えたご家族にも。遊び方と楽譜つき。

  • はじまるよ

    はじまるよ

    作/ぱくきょんみ
    絵/熊谷守一

    880 円(税込)

    「おひさま、おはよう」からはじまって、「ぐっすり おやすみ」 で終わる一日。そのゆるやかな流れの中に、日だまりで幸せそうに眠る三毛猫、地面を歩き回る蟻、池をのんびり泳ぐ亀など、小さな命がきらめきます。

  • くだもの

    くだもの

    作/平山和子

    990 円(税込)

    すいか、もも、りんご。実物かと見まがうほどに写実的なくだもの。ページを繰ると、カットされ、皮をむき、食べられる状態のくだものの絵。「さあ どうぞ」 のことばが添えられます。
    子どもたちの大好きなくだもの。身近でよく知っているものが出てくると、子どもたちは大喜び。

  • ゴリラのおとうちゃん

    ゴリラのおとうちゃん

    作/三浦太郎

    1,320 円(税込)

    木陰でくつろぐ、ゴリラのおとうちゃんと子ども。

    「なあ おとうちゃん あそんで~や」
    「なんや またかいな しゃ~ないな」
    「それ ツルーン ”おとうちゃんすべりだい”」

  • ぽぱーぺぽぴぱっぷ

    ぽぱーぺぽぴぱっぷ

    作/谷川俊太郎
    絵/おかざきけんじろう

    1,650 円(税込)

    おかざきけんじろうさんの絵を見て、谷川俊太郎さんが文を書きました。「ぱぴぷぺぽ」の音に合わせ、ヘンテコなものたちがあっちこっちに。あかちゃんが好きなのは、このかたち、この音、このリズム。あかちゃんと一緒に、こころと、ことばのストレッチ体操を。コツは、大きく口をあけて、大きな声で読むことです。

  • んぐまーま

    んぐまーま

    作/谷川俊太郎
    絵/大竹伸朗

    1,320 円(税込)

    「ばーれ だーれ あまはんどら!」
    登場する不思議な生きものは、野を越え、海を渡り…。ことばのリズムと力強さが、からだの内側から響くよう。この生きものは何だ? 大人はつい頭で考えてしまいますが、あかちゃんは飛びはねる色とうねることばを、まるごと感じているようです。

  • まり

    まり

    作/谷川俊太郎
    絵/広瀬弦

    1,320 円(税込)

    「ころん」 「ころころ」 「ころころころころ」 「ぽとーん」 「ぽんぽんぽん」・・・。顔のついた「まり」が、ころがる。はねる。落ちる。動きにぴったり合った音のおもしろさに、あかちゃんは釘づけ。

  • おそばおばけ

    おそばおばけ

    作/谷川俊太郎
    絵/しりあがり寿

    1,320 円(税込)

    いつも元気なおそばは、ぼくを穴にひっぱりこんだ。「そばばばーん!」と出たおそばおばけを、「つるつりつるつれつろ」。「ぼくは おそばと あそぶのが すき」 穴からにゅっと出た「おそば」をおはしでつまむと、おそばがあちこち動きまわり、穴に引っぱりこまれて、「そばばばーん!」と飛び出して…!?

  • はなびドーン

    はなびドーン

    作/カズコ G・ストーン

    1,045 円(税込)

    真っ暗な夜空にうかびあがる、色鮮やかな花火。小さいの、大きいの、赤いの、黄色いの、まるいの。シューッ パンッ ドーン パパパーン。迫力ある音、そして光。あかちゃんは音に敏感。読む側の大人の方も、どうぞ花火の音を思い切り愉しみながら、読んでみてください。

  • あおいよるのゆめ

    あおいよるのゆめ

    作/ガブリエーレ・クリーマ

    1,980 円(税込)

    スライド式のしかけを、指で動かして遊ぶボードブック。夜空に星を浮かべたり、花を咲かせたり、空に虹を描いたり。小さなひとが、自分の指で、絵を変えることができるなんて!

  • どうしてそんなにないてるの?

    どうしてそんなにないてるの?

    作/いしずまさし

    1,320 円(税込)

    泣き叫ぶあかちゃん。どうしてそんなに泣いてるの? その理由、考えたことはあるだろうか?

     おひるに おひさまを つかまえたかったから?

     もっと ちょうちょさんと いっしょに おどっていたかったから?

     あかの いろが どんな あじなのか しりたかったの?

  • 今日

    今日

    絵/下田昌克

    1,540 円(税込)

    汚れた台所。ぐちゃぐちゃのベッド。だんだんと臭くなるおむつ。ずいぶん掃除していない窓ガラス・・・。あかちゃんと共にいるお母さんは、いつだって大忙し。余裕のない毎日は自己嫌悪の繰り返し。私はいったい今日一日、何をしていたんだろう?

  • おやすみ、ぼく

    おやすみ、ぼく

    作/アンドリュー・ダッド
    絵/エマ・クエイ

    1,650 円(税込)

    「おやすみ」は、眠る前の魔法のことば。「おやすみ、ぼくのあしさん」 自分のからだのあちこちに、呼びかけながら眠りについていく、やさしい毛布のような絵本です。

  • くっついた

    くっついた

    作/三浦太郎

    880 円(税込)

    「きんぎょさんと きんぎょさんが くっついた!」 ページをめくるたびに、「くっついた!」の繰り返しが楽しいあかちゃん絵本。アヒル、ゾウ、サルなど、さまざまな生き物が、思い思いのやり方でくっつきます。「くっついた!」のところで、あかちゃんと読んでいる大人のほっぺたを、くっつけてみてください。あかちゃん、おおよろこび間違いなし! 

  • なーらんだ

    なーらんだ

    作/三浦太郎

    880 円(税込)

    ちゅんちゅんとりさん、ぶーぶーくるま…。バラバラに散らばっていたものがページをめくると"なーらんだ"。おもちゃを並べて遊ぶことに夢中になっている子どもたちへ。

tumblr

pagetop
×