スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

旅に出る|書籍

  • momo vol.19【再入荷次第発送】

    momo vol.19【再入荷次第発送】

    1,430 円(税込)

    大人の子育てを豊かにする雑誌『momo』。19号は、キャンプと外遊び特集号。

    全国75カ所を独自に紹介。家族で行きたいキャンプ場が見つかる! 子どもを連れてのキャンプは、「手軽で、そこそこ安全」が大事。その上で、ちょっとしたハプニングも期待したい。リスには会うかもだけど、クマには会わない。そんな「ファミリーにちょうどいい」キャンプ場をとことん特集。

  • 海うそ

    海うそ

    著者/梨木香歩

    880 円(税込)

    昭和のはじめ、人文地理学の研究者・秋野は、現地調査のため南九州の遅島へ赴く。かつて修験道の霊山があった遅島。豊かで変化に富んだ自然。病を治したり、探し物を当てたり、死者の伝言を伝えたりする「モノミミ」と呼ばれた者たちの存在。「島の山が恋しくて」帰島した青年・梶井との出逢い。地図に残された「海うそ」ということば。「僕はそういうものこそ、ひとの精神の豊かさの現れと、思っているのですがね」 

  • 歩き旅の愉しみ

    歩き旅の愉しみ

    著者/ダヴィッド・ル・ブルトン

    2,200 円(税込)

    希望に満ちた風が小径に吹く風を先導する。来たるべきさまざまな出来事、さまざまな発見、制約のない時間を想像するだけで幸せに満たされる。旅は出発するずっと前から、はじまっている――。フランスの社会学者が、〈歩いて移動する〉という行為と、そこから生まれる幸福感について味わい深い文章でつづった一冊。

  • 別冊太陽 小泉八雲

    別冊太陽 小泉八雲

    2,750 円(税込)

    怪談や神話について多数の著書を遺し、日本人のこころを世界に伝えた小泉八雲。世界を遍歴したのち、憧れの日本にたどりついた八雲の目を通して、日本文化の深層を見つめる。

  • 埋もれた日本地図

    埋もれた日本地図

    著者/谷川健一

    1,056 円(税込)

    「現地はつねに文献以上の何物かをもっている。しかし問いがなければ、現地は何も答えてくれない」。沖縄・八重山諸島から九州、大和、紀伊、関東、東北…… 日本各地を旅し、森かげや海のほとりに息づく、いにしえから百年千年つづいてきたものを、ひとびとの生き方のうちに見る。個々の事象の羅列では見えない、習俗の背後の全体性を、他界観や宇宙観ごと考えながら、ていねいに掘り起こす。

  • 村を守る不思議な神様2 あきた人形道祖神めぐり

    村を守る不思議な神様2 あきた人形道祖神めぐり

    著者/宮原葉月、小松和彦
    絵/宮原葉月

    1,650 円(税込)

    「村を守る不思議な神様」の続編。全国一の個体数を誇る秋田県の人形道祖神をテーマに、イラストレーター・宮原葉月がイラストを制作。そして、郷土史研究家・小松和彦が現地での取材と文献資料から道祖神の奥に秘められた地域の歴史を掘り起こします。

  • 途上の旅

    途上の旅

    著者/若菜晃子

    1,760 円(税込)

    「人間は常に自然のただなかにいる。そしてそのことをいつも忘れてしまう。私はそれを全身で感じるために、旅に出ているのかもしれない。」(本文より)

  • てくてく青空登山

    てくてく青空登山

    著者/若菜晃子(編)

    1,320 円(税込)

    「街と山のあいだ」をコンセプトに、独自の視点で、山と自然について教えてくれる小冊子『mürren(ミューレン)』から、新たに、叢書『MURREN BOOKS』シリーズ創刊! 第1巻は、イラストレーター安西水丸さんの低山歩きのイラストエッセイ集です。

  • 京をあつめて

    京をあつめて

    著者/丹所千佳

    1,650 円(税込)

    たくさんの「好き」が、わたしを形づくる。好きなものを、愛したい。大切なものを、大事にしたい。いくつもの「好き」を、いつまでも忘れないように。

    京都に住み、京都を愛する編集者が、春夏秋冬を彩るかわいい、おいしい、切ない、楽しい、心踊る「京」の断片を綴る。

  • d design travel 富山2

    d design travel 富山2

    3,190 円(税込)

    山も海も人も仏も、すべてが繋がる富山の絆。立山開山伝説に始まり、ダムや砂防と脈々と続いてきた自然との共生。日本海最大の内海が産む、固有の生物たち。料理もアートも念仏も伝統産業も、それら全ては、互いに讃え合い、繋がり、交わり、進化し、富山の個性を、さらに濃くしていく。感謝し合う人々の心がデザインの力となり、今も、富山の文化を育んでいる。

  • d design travel 岡山

    d design travel 岡山

    2,090 円(税込)

    雨が降らない、というだけでこんなにも人は幸せに生きられる。長い夏休みのように、昼は山や川へ、夜は星や蛍を。そんな豊かな生き方をしている岡山の人たちを見て、まるで童話のワンシーンのようにも感じます。今号の表紙は、きびだんごでお馴染みの「廣榮堂」の鬼の絵。岡山市には「うらじゃ」という鬼が主役のお祭りもあり、実は桃太郎が“鬼”だったという説も……

  • d design travel 愛媛

    d design travel 愛媛

    2,090 円(税込)

    穏やかな“凪”のように、揺るぎないもの。愛媛は、観光にすることなく、真摯に“ものづくり”を続けてきたことで、自分らしさを守ってきた。海も山も街も、穏やかな凪のような時間が、蓄積して生まれた平和な世界。外からの者も、心が浄化され、透き通った“愛媛色”に染まっていく。ゆっくりと流れるこの何でもない時間が、何よりも豊かなのだ。

  • d design travel 香川

    d design travel 香川

    2,090 円(税込)

    2ヶ月間暮らすように現地を旅して、本当に感動したものだけを「ロングライフデザイン」の視点で紹介するガイドブック「d design travel」。最新号は、 香川。台風や雨雲は山々に遮られ、天災の少ない香川県。讃岐・瀬戸内という恵まれた暮らしは、一方で自らが生命線だった。アートやデザイン、うどんやお遍路 ・・・。

  • d design travel 高知

    d design travel 高知

    2,090 円(税込)

    北に四国山地、南に太平洋。どこにもない唯一無二の大自然県・高知。明るく楽観的な土佐の「おきゃく」に、信念を貫く県民性「いごっそう」と「はちきん」。今いるヒトと、今あるモノで、幸せはいくらでも生むことができる。みんなで歌おう、みんなで笑おう。そう、高知県のデザインは伝えているようだった。

  • 旅と料理

    旅と料理

    著者/細川亜衣

    1,870 円(税込)

    言葉で綴られてすらいないレシピを見つける旅へ。エッセイと、レシピと、写真と。

    まずは何も考えず、ただ食べる。そして、食べながら、またはすっかり食べてしまってから、ようやく考える。

pagetop
×