スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

きせつ|絵本

  • たいふうがくる

    たいふうがくる

    作/みやこしあきこ

    1,404 円(税込)

      「さっき ホームルームで
      せんせいが いったんだ。
      これから たいふうが くるから、
      きょうは もう げこうするようにって」

  • 月の満ちかけ絵本

    月の満ちかけ絵本

    作/大枝史郎
    絵/佐藤みき

    1,296 円(税込)

    月の満ちかけのしくみがわかる、ユニークな知識絵本。新月から三日月、満月を経て、ふたたび新月へとめぐる29日と12時間44分のサイクルをたどりながら、月と宇宙の神秘に迫ります。

  • きょうはそらにまるいつき

    きょうはそらにまるいつき

    作/荒井良二

    1,512 円(税込)

    東の空から、まんまるい月がのぼってきました。
    ベビーカーの中から空を見ているあかちゃん。新しい運動靴を買った男の子。仕事が終わった洋裁店の親子。ギターの練習をしている人。夕食の片付けをする老夫婦。町に暮らすひとたちの、見あげた空には、まるい月。

  • なく虫ずかん

    なく虫ずかん

    作/佐藤聰明(音) 大野正男(文)
    絵/松岡達英(絵)  篠原榮太(文字)

    1,404 円(税込)

     ガチャガチャガチャガチャ
     コロコロコロリー・・ー・-
     ツィーンクツィーンクツイーンクちょん

    見開きに、楽しげな文字で描かれるさまざまな鳴き声。「くらやみで、ないているのは なんの虫?」 との一文が添えられています。ページをめくると、夜の景色の中に草木や石ころ、そのあちこちに虫たちが精密に描かれ、ひとつひとつの虫の名前と鳴き声が書いてあります。

  • まいごのどんぐり

    まいごのどんぐり

    作/松成真理子

    1,404 円(税込)

    ぼくはどんぐり。コウくんのどんぐりです。名前はケーキ。コウくんが付けてくれた名前です。

    いつも、どこへ行くにもコウくんと一緒だったケーキ。ある日、コウくんのぎゅう詰めのカバンから、落っこちてしまいました。コウくんは、一生懸命ぼくを探しますが・・・。

  • どんぐりころころ

    どんぐりころころ

    著者/大久保茂徳(監修)
    絵/片野隆司ほか(写真)

    1,296 円(税込)

    子どもたちの秋のお愉しみ、どんぐり。公園や林で見かけるどんぐりは、大きさや種類もさまざまです。ほぼ、実寸大のカラー写真でズラリとどんぐりが紹介される、まるで図鑑のような写真絵本 『どんぐりころころ』。シンプルな物語で、どんぐりの特徴や生長の過程まで、わかりやすく教えてくれます。

  • おちばであそぼう

    おちばであそぼう

    作/大久保茂徳(監修)
    絵/岩間史朗(写真)

    1,404 円(税込)

    地面に落ちた葉っぱは、たからもの。きれいな落ち葉はもちろん、穴の開いた落ち葉だって、大切な遊び道具になります。

    本書では、子どもたちが落ち葉で遊ぶ様子を写真で紹介。

  • にぐるまひいて

    にぐるまひいて

    作/ドナルド・ホール
    絵/バーバラ・クーニー 絵

    1,512 円(税込)

     とうさんは にぐるまに うしを つないだ
     それから うちじゅう みんなで
     この いちねんかん みんなが つくり そだてたものを
     なにもかも つみこんだ

  • だるまちゃんとかみなりちゃん

    だるまちゃんとかみなりちゃん

    作/かこさとし

    972 円(税込)

    雨の日、だるまちゃんが外に遊びにいくと、空から浮き輪とかみなりちゃんが落ちてきました。だるまちゃんは、木に引っかかった浮き輪を取ってあげようと、傘を投げますが、傘もいっしょに引っかかり、二人で困ってしまいました。

  • なっちゃんの なつ

    なっちゃんの なつ

    作/伊藤比呂美
    絵/片山健

    972 円(税込)

    なっちゃんがともちゃんの家を訪ねると、ともちゃんはいませんでした。そこで一人で河原にでかけてみると、今は夏の真っ盛り。生い茂る草ぐさ、咲き乱れる花、うごめく虫たち、魚を飲み込むアオサギ、あちこちで死んでいるセミ...。ひしめく無数の命。

  • おーい、こちら灯台

    おーい、こちら灯台

    作/ソフィー・ブラッコール

    1,728 円(税込)

    小さな島のてっぺんに建つ灯台に、新しい灯台守がやってきました。レンズをみがき、油をつぎたし、遠くの海まで光をおくります。船を安全にみちびくために。

  • すいかのプール

    すいかのプール

    作/アンニョン・タル

    1,836 円(税込)

    大きなすいかが、パカっと割れたら、うきわを持ってでかけよう。葉っぱのジャンプ台から飛びこんだり、ぶ厚い皮のすべり台をつくったり、すいかのジュースをパシャパシャさせたり・・・。思い切り遊んで、一日はあっという間。でも、だいじょうぶ。きっと来年もすいかのプールは開くから。子どもの楽しい空想をいきいきと描く、韓国の絵本。

  • ぼくからみると

    ぼくからみると

    作/高木仁三郎
    絵/片山健

    1,512 円(税込)

    夏休みのある日、昼下がりのひょうたん池。おなじ時を生きるたくさんの命。釣りをする少年から見ると、池のさかなから見ると、空のとんびから見ると、あまがえるから見ると…!?

  • カロリーヌ うみへいく

    カロリーヌ うみへいく

    作/ピエール・プロブスト

    1,296 円(税込)

    夏休みを海辺の別荘で過ごすことにした、カロリーヌとゆかいな8ひきの仲間たち。 海水浴に、砂遊び、魚とり大会・・・。毎日遊ぶのに大いそがしです。ある日、引き潮の岩場で遊んでいる内に、犬のユピーの姿が見えなくなって・・・!?

  • はちうえはぼくにまかせて

    はちうえはぼくにまかせて

    作/ジーン・ジオン
    絵/マーガレット・ブロイ・グレアム

    1,296 円(税込)

    夏休み。お父さんの仕事が忙しくて どこへも旅行に行けない少年トミーは、近所の人たちの鉢植えを預かって世話をするアルバイトを思いつきます。預かった鉢植えの植物たちは トミーの上手なお世話のおかげで、ぐんぐん成長し、家の中はまるでジャングル…!?

tumblr

pagetop
×