スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

きせつ|絵本

  • おばけと友だちになる方法

    おばけと友だちになる方法

    作/レベッカ・グリーン

    1,650 円(税込)

    おばけと出会ったら、どうしますか? 1:どろのタルトなど、すきな食べものを作ってあげましょう。2:ねるまえに、お話をしてあげましょう。3:目をはなしたすきに、マシュマロとまちがえられて食べられないよう、ご注意! これらのちょっとしたコツとこの本さえあれば、大丈夫。あなたもおばけの友だちと、一生、親友でいられますよ。おばけのお世話のしかたを「取扱説明書」形式で、ユーモラスに描いた作品です。

  • アイスクリームが溶けてしまう前に

    アイスクリームが溶けてしまう前に

    作/小沢健二と日米恐怖学会

    1,540 円(税込)

    ハロウィーンでは、子どもたちが
    「お菓子をくれないと、いたずらするぞ!
    ("Trick or treat!"
    アメリカ式の発音では「チュリッカ・チュリー!」)
    と言ってお菓子をもらう。
    それはなんでか、知っている?

  • まいごのどんぐり

    まいごのどんぐり

    作/松成真理子

    1,430 円(税込)

    ぼくはどんぐり。コウくんのどんぐりです。名前はケーキ。コウくんが付けてくれた名前です。

    いつも、どこへ行くにもコウくんと一緒だったケーキ。ある日、コウくんのぎゅう詰めのカバンから、落っこちてしまいました。コウくんは、一生懸命ぼくを探しますが・・・。

  • どんぐりころころ

    どんぐりころころ

    著者/大久保茂徳(監修)
    絵/片野隆司ほか(写真)

    1,430 円(税込)

    子どもたちの秋のお愉しみ、どんぐり。公園や林で見かけるどんぐりは、大きさや種類もさまざまです。ほぼ、実寸大のカラー写真でズラリとどんぐりが紹介される、まるで図鑑のような写真絵本 『どんぐりころころ』。シンプルな物語で、どんぐりの特徴や生長の過程まで、わかりやすく教えてくれます。

  • なく虫ずかん

    なく虫ずかん

    作/佐藤聰明(音) 大野正男(文)
    絵/松岡達英(絵)  篠原榮太(文字)

    1,430 円(税込)

     ガチャガチャガチャガチャ
     コロコロコロリー・・ー・-
     ツィーンクツィーンクツイーンクちょん

    見開きに、楽しげな文字で描かれるさまざまな鳴き声。「くらやみで、ないているのは なんの虫?」 との一文が添えられています。ページをめくると、夜の景色の中に草木や石ころ、そのあちこちに虫たちが精密に描かれ、ひとつひとつの虫の名前と鳴き声が書いてあります。

  • にぐるまひいて

    にぐるまひいて

    作/ドナルド・ホール
    絵/バーバラ・クーニー 絵

    1,540 円(税込)

     とうさんは にぐるまに うしを つないだ
     それから うちじゅう みんなで
     この いちねんかん みんなが つくり そだてたものを
     なにもかも つみこんだ

  • やきいもするぞ

    やきいもするぞ

    作/おくはらゆめ

    1,540 円(税込)

    森は落ち葉だらけで、畑はおいもだらけ。こうなったらしょうがない!? 動物たちは決めました。「やきいも するぞ エイエイオー!」
    みんなで協力して、夢中になって焼き芋の準備。イノシシが焼き具合を調べたら、みんなでお腹いっぱい食べました。食後はもちろん、「おなら大会」のはじまりです。

  • もみじのてがみ

    もみじのてがみ

    作/きくちちき

    1,760 円(税込)

    「てがみだよ てがみだよ」 ねずみに届いた、まっ赤な「もみじのてがみ」。ねずみは、りすやひよどりと紅葉を探しにでかけます。山の中で見つけた赤い色。でもそれは、きのこだったり、木の実だったり。なかなか紅葉は見つからず・・・!? 秋の紅葉を美しく描き出す絵本。

  • こうさぎとおちばおくりのうた

    こうさぎとおちばおくりのうた

    作/わたりむつこ
    絵/でくねいく

    1,760 円(税込)

    きょうはうさぎまちのあきまつりのひです。「おーくれおくれ、おーちばおちば、てんまでおくれ!」4ひきのこうさぎはたちは、おまつりの行列についていきました。途中、秋の色になった山やまをみて、4ひきのこうさぎたちは、ぶなじいに会いたくなって・・・。愛らしいこうさぎと美しい自然を描いた絵本です。

  • 月の満ちかけ絵本

    月の満ちかけ絵本

    作/大枝史郎
    絵/佐藤みき

    1,320 円(税込)

    月の満ちかけのしくみがわかる、ユニークな知識絵本。新月から三日月、満月を経て、ふたたび新月へとめぐる29日と12時間44分のサイクルをたどりながら、月と宇宙の神秘に迫ります。

  • 14ひきのおつきみ

    14ひきのおつきみ

    作/いわむらかずお

    1,320 円(税込)

    高い高い木の上に、ぐーいぐーい、登っていきます。みんなで木の枝を切って、ひもでしばって・・・、何を作っているのでしょう? 今夜は十五夜。木の上にお月見台ができました。おだんごにどんぐり、ごちそうも並べて、さあお月見のはじまり。

  • きょうはそらにまるいつき

    きょうはそらにまるいつき

    作/荒井良二

    1,540 円(税込)

    東の空から、まんまるい月がのぼってきました。
    ベビーカーの中から空を見ているあかちゃん。新しい運動靴を買った男の子。仕事が終わった洋裁店の親子。ギターの練習をしている人。夕食の片付けをする老夫婦。町に暮らすひとたちの、見あげた空には、まるい月。

  • かぜフーホッホ

    かぜフーホッホ

    作/三宮麻由子
    絵/斉藤俊行

    990 円(税込)

    洗濯物のシーツが風に鳴る、ブオッファ、ブオッファ。ドウワー、ドウワーと木が揺れて、大きなはっぱは、トパタパテパ。風に揺れる竹に耳をあてると、ヒュホー、ゴガン、コーン。あ、ふいに風が止んだら、小鳥の声が聞こえたよ。

  • もりのてぶくろ

    もりのてぶくろ

    作/八百板洋子
    絵/ナターリヤ・チャルーシナ

    990 円(税込)

    静かな森に、大きくてきれいな黄色の葉っぱが、落ちていました。まるでてぶくろのような形の葉っぱ。動物たちがやってきて、きれいな葉っぱにそっと手をあててみます。「ぼくのてより ずっと おおきいや」とねずみ。うさぎは、「わたしのてより おおきいわ」。キツネ、くまもやってきました。そして最後に・・・!?

  • おおきなおおきなおいも

    おおきなおおきなおいも

    作/赤羽末吉

    1,320 円(税込)

    朝から雨。愉しみにしていたいもほりが延期になり、残念がる園児たち。
    「せんせい おいも かくから かみ ちょうだい」 
    子どもたちは、えっさか、ほっさか、大きな紙を何枚もつなげて、大きな大きなおいもの絵を描きはじめます。どんどん、どんどん、大きくなるおいもに、先生も腰を抜かすほど。

pagetop
×