スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

murren vol.21

CH003005

murren vol.21

作/若菜晃子
出版社/murren編集部
サイズ/18*13cm
発行(年月)/2017年7月

販売価格 ¥ 540(本体 ¥500)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料164円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

山のある人生には、いいことが多い

「街と山のあいだ」をコンセプトに、身近な自然や山をテーマにした小冊子『mürren(ミューレン)』。山に登ったことのないひとでも、自然の中に一緒に身を置いているかのような気分になります。

第21号は、「多摩丘陵」特集。地図のように広げるポスター仕様です。多摩丘陵は、東京都から神奈川県にかけて広がる標高200メートル前後の丘陵地。都心から1時間ほどで、こんなに自然が豊かに残っているのかと驚きます。3万年前の縄文時代の遺跡も多数発掘されるなど、古くから人々が暮らしていた土地です。

今号の特集では、表面に、自然度の高いおすすめのエリアガイド、裏面には、多摩丘陵の概念図として、小さな山の連なりと位置関係を鳥瞰します。緑あふれる風景は、写真ではなく、すべて阿部伸二さんによるイラストで描かれています。身近にある自然の豊かさは、実際に歩いて、感じてみてこそわかるもの。本書片手に、出かけてみたい。

tumblr

pagetop
×