スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険

9784001142341

ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険

作/マージェリー・シャープ
訳者/渡辺茂男
出版社/岩波書店
サイズ/240ページ 17*12cm
発行(年月)/2016年7月

販売価格 ¥ 712(本体 ¥660)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料185円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

なにかが新しくはじまりました!

【2018年3月 ミナトふくてんちょーオススメ】
ねずみたちの組織する「囚人友の会」では、いかなる冒険も、かならず正式な「総会」をもってはじまります。議長のミス・ビアンカが提案したのは、残酷な大公妃に仕える不幸な少女・ペイシェンスを救出すること。しかも、婦人部会のねずみたちだけで!

準備を整え、ダイヤの館へ乗りこんだミス・ビアンカと女ねずみたち。ところが、救出はおろか想定外の出来事に恐れおののき、ねずみたちはミス・ビアンカを残して逃げ帰ってしまいます。事務局長・バーナードは心配でいてもたってもいられず、ミス・ビアンカを助けに向かいますが・・・!? 

小さく非力なねずみが、囚われの人間を助け出す「ミス・ビアンカ」シリーズ第2作。『しょうぼうじどうしゃ じぷた』の渡辺茂男訳、『しろいうさぎとくろいうさぎ』のガース・ウィリアムズの挿絵で、一気に読ませる面白さ。
(小学4・5年~)

tumblr

pagetop
×