スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

おむすびのにぎりかた

9784909394095

おむすびのにぎりかた

著者/宮本しばに
絵/野口さとこ(写真)
出版社/ミシマ社
サイズ/168ページ 18.5*13cm
発行(年月)/2018年5月

販売価格 ¥ 1,620(本体 ¥1,500)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料185円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

●本書を含め、「手売りブックス」は、2冊まで、同じ送料(185円)でご配送可能です。
●代引きでのお支払いの場合、また「手売りブックス」以外の本と複数冊以上でのご注文の場合は除きます。
●オンラインショップの手続き上、異なる金額の送料が表示されますが、後ほど、送料を訂正した金額を、メールにてお知らせいたします。お手数をおかけしますが、再度ご確認をお願いします。

【ミシマ社×スロウな本屋 西日本豪雨チャリティ対象書籍】

ほかほかご飯に好きな具材を合わせるだけ。シンプルで、だれでも作れるおむすび。なのに、どうしてこんなにおいしいのだろう? 酒蔵の杜氏、僧侶、染色家、醬油屋・・・。日本各地で暮らすさまざまな人たちのにぎる「おむすび」のおいしさの謎を、料理研究家が訪ね歩く。


「コツは何にもない。適当にね(笑)。
具が出てこんようにするだけ。
でも硬くにぎるのはダメやねぇ。」


「おむすびのサイズは
全部違うのがいいと思ってしまえば、
ストレスがなくて楽」


呼吸とリズム。
おいしくするのは自分であり、
その方法は自分で見つけなければならないのです。
おいしくするにはまず、
気持ち良くにぎる自分の心を持つことが大切です。

tumblr

pagetop
×