スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

みえるとか みえないとか

9784752008422

みえるとか みえないとか

作/ヨシタケシンスケ 作/伊藤亜紗 相談
出版社/アリス館
サイズ/32ページ 26*19cm
発行(年月)/2018年7月

販売価格 ¥ 1,512(本体 ¥1,400)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料185円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

おたがいに おもしろがれば  いいんだね

ぼくは、宇宙飛行士。降り立った星には、なんと目が3つあるひとたちがいた。この星のひとたちは、後ろにも目があって、前と後ろが同時に見えるらしい。だから、ぼくは普通にしているのに、「後ろが見えないなんてかわいそう」 とか 「後ろが見えないのに歩けるなんてすごい」 とか言われる。なんか変な感じ。

ぼくは、目の見えないひとに話しかけてみた。目の見えないひとが「見る」世界は、ぼくとは大きくちがっていて・・・!?

本書 『みえるとか みえないとか』 は、伊藤亜紗・著 『目の見えない人は世界をどう見ているのか』(光文社) をきっかけに、ヨシタケシンスケさんが、伊藤さんに「相談」しながら作った絵本。

 そもそも ぼくたちは みんな ちょっとずつちがう。
 みんな それぞれ そのひとにしか わからない、
 そのひとだけの みえかたや
 かんじかたを もっている。

いつものヨシタケワールドを愉しむように、笑いながら読んでみてほしい。「普通」の概念、「障がい」の概念を、軽やかに超えていける絵本。
(4歳~大人まで)

tumblr

pagetop
×