スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

書籍

プラスチック・フリー生活

9784140817780

プラスチック・フリー生活

著者/シャンタル・プラモンドン/ジェイ・シンハ
出版社/NHK出版
サイズ/304ページ 21*14.5cm
発行(年月)/2019年5月

販売価格 ¥ 2,160(本体 ¥2,000)

購入数 

カートに入れる

この本一冊のみのご注文の場合、
送料185円にてお届けいたします。
※代引きでのお支払いの場合、また他の本と複数冊でのご注文の場合の送料はこちら

変わるかどうか、それを決められるのはあなた自身

プラスチックごみ問題。それは環境だけでなく、私たちの健康にも知らぬ間に害を及ぼしている。使用中に漏れ出す化学物質の作用とは? 使い続けても大丈夫? その危険性の徹底解説から、代替品を使った暮らし方のヒントまで網羅した“プラスチック・フリー”入門ガイド。簡単な6つのステップで、今すぐ8割減らせる。あなたは、まだペットボトルを買いますか?


  「プラスチック・フリーに向かって"変わる"ことで、
  あなたは周囲の人たちの『先例』として、
  変化をうながす力となる。
  たとえば、あなたが買い物に
  マイバッグやマイ容器を持参すれば、
  それが周囲の人たちの目に入る。
  それによって、これまで毎回レジで説明しなければ
  理解してもらえなかった行為が
  徐々に「当たり前」になっていく」


  「プラスチックパッケージが蔓延する背景には、
  『品質』や『耐久性』よりも『便利な使い捨て』を重視する
  社会的文化的思考がある。
  『使い捨て』はかなり最近の概念で、
  第二次世界大戦後、プラスチック製品が
  広く普及するようになって初めて登場した。
  それ以前は...くり返し使えるものが主流で、
  人々は限られた数の生活用品に愛着を覚え、
  大切に扱った」


<目次より>
プロローグ

Chapter1 まずは問題提起
―なぜ私たちは「プラスチック・フリー」に向かったか?
   この本について

Chapter2 スタートガイド
―ものすごく簡単で、最大限の効果を生む6つのアクション

Chapter3 われらがプラスチックの正体
―プラスチックはどこから来たのか?一体何者なのか?
   地球はプラスチックの浸食にあえいでいる!
   内分泌攪乱物質の危険性
   〈内分泌攪乱物質とは?〉
   〈BPA──ここにも、そこにも、あそこにも!〉
   〈フタル酸エステル 今こそ徹底ボイコット!〉
   〈ほかにもプラスチックから浸み出す化学物質はあるのか?〉
   
Chapter4 日用品に潜む危険性
―身近に使われる15種類のプラスチックについて
   プラスチック早見表
   ポリエチレンテレフタレート
   ポリエチレン
   ポリプロピレン
   ポリ塩化ビニル
   ポリスチレン
   ポリウレタン
   ポリカーボネート
   エポキシ樹脂
   アクリル
   ポリアミド
   ポリテトラフルオロエチレン
   メラミン樹脂
   ゴム
   プラスチック繊維
   シリコーン
   バイオプラスチック
   バイオプラスチックの用語解説
 (コラム)日本バイオプラスチック協会による認証
      参考資料:代表的なバイオプラスチック
      プラスチックのリサイクル
 (コラム)プラスチックのリサイクル──日本の場合
      プラスチックに代わる素材
      
Chapter5 実践編──プラスチックを追い出す
―より健康的な家づくりにむけて
   家の中のプラスチックを知る
   「プラスチック度」チェック
   家に入ってくるものを注意深く選ぶ
[キッチン]
   食材の買い出し
   (コラム)食材別の入れ物いろいろ
   水・コーヒー・紅茶
   (コラム)備長炭を活用する!
   キッチン用品
   食材の保管
   食材別のおすすめ容器
   (コラム)クッキングシート
   外出するとき
   (コラム)ストローの世界にダイブ!
[バスルーム]
   (コラム)マイクロビーズの衝撃
[リビング]
[寝室]
   (コラム)合成繊維に潜む危険性
[庭]
[その他の日用品]
   そうじ・洗濯用品
   手作りクリーナーの配合表
   文房具
   子ども用品
   ペット用品
   スポーツ用品
   旅行用品
   
Chapter6 プラスチック・フリー生活を広める
エピローグ

tumblr

pagetop
×