スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

  • いろんなところにいろんなさかな

    いろんなところにいろんなさかな

    作/ブリッタ・テッケントラップ

    2,420 円(税込)

    さかなってどんな生きもの? どこに住んでいるの? どんなくらしなの? どんなふしぎなさかながいるの? 身を守るためにはどんな工夫をしているの? さかなたちの世界を美しい版画で辿る、アーティスティックな科学絵本。

  • いろんなところにいろんなむし

    いろんなところにいろんなむし

    作/ブリッタ・テッケントラップ

    2,420 円(税込)

    さかなってどんな生きもの? どこに住んでいるの? どんなくらしなの? どんなふしぎなさかながいるの? 身を守るためにはどんな工夫をしているの? さかなたちの世界を美しい版画で辿る、アーティスティックな科学絵本。

  • クリスタルを描く

    クリスタルを描く

    作/M.B.ゴフスタイン

    1,980 円(税込)

    M.B.ゴフスタイン(1940-2017)が生前に描いたクリスタルをモチーフにしたタブローとその作品に寄せた言葉をもとに、谷川俊太郎の訳文で、静謐で透き通った世界を届ける。

  • ほんとうの私たち

    ほんとうの私たち

    作/M.B.ゴフスタイン

    2,970 円(税込)

    私たちは何のために生まれ、どこに行くのか。ほんとうに私たちが知りたかった生きる意味に、ゴフスタインの愛おしくてたまらない「線」が答える。本質的な問いかけをテーマにして、作者の転換点となった作品。かわいくて、真剣。やさしくて、深淵な物語です。

  • スノーマン 新装版

    スノーマン 新装版

    作/レイモンド・ブリッグズ

    1,650 円(税込)

    少年がつくったゆきだるまに命がやどり、二人はいっしょに楽しいときをすごします。夜空に飛びだし、美しい風景を心ゆくまで味わう一夜の出来事。アニメにもなったレイモンド・ブリッグズの名作が、新装版で登場です。文字のない絵本が、ゆたかな余韻をお届けします。
    (5歳~)

  • たぬき

    たぬき

    作/いせひでこ

    1,760 円(税込)

    〈お日さん、あったかいねえ〉 〈かあちゃんみたいだねえ〉 2011年の春、絵描きの家の庭にあらわれた、たぬきの一家。産む、育てる、いのちの絆の物語は、やがて別れと旅立ちへ。小さなからだ全身で「生きる」たぬきたちと、絵描きとのまぼろしのようなおはなし。

  • 世界を舞台に輝く100人の女の子の物語

    世界を舞台に輝く100人の女の子の物語

    作/エレナ・ファヴィッリ

    2,695 円(税込)

    「今と違う場所で生きてみたいって思ったことない?」 夢に近づきたい、世の中をよくしたい、知らない世界を見たい…海をわたり、自分の道を切り拓いた100通りの人生の物語を収録。

  • コケのすきまぐらし(たくさんのふしぎ 2021年10月号)

    コケのすきまぐらし(たくさんのふしぎ 2021年10月号)

    作/田中美穂
    絵/平澤朋子

    770 円(税込)

    コケというと、道路脇なんかにある、ただの緑のかたまりだと思っているかもしれません。しかし、近づいてルーペを使ってよく観察すると、色も形も違い、いろんな種類のコケがあることに驚かされます。濁流に負けず、日照りにも負けず、がんこに、能天気に、そしてしたたかに生きる小さな植物、コケの世界にご案内します。

  • おおきなかぜのよる

    おおきなかぜのよる

    作/阿部結

    1,760 円(税込)

    風が強く吹く夜、おもちゃが外に飛び出した。風と遊ぶ男の子の一夜の、夢と現実が入り混じるお話を圧倒的なイラストで描く。

  • よるはおやすみ

    よるはおやすみ

    作/はっとりさちえ

    990 円(税込)

    寝る前に、「みんなに おやすみを いってから ねましょうね」と言われた女の子。家族だけでなく、隣に住む友だちにも「おやすみ」を言おうと、外に飛び出します。大勢の友だちといっしょに、あらゆるものに「おやすみ」を言いながら街を抜け、橋を渡り、海にもぐり、ついにおつきさまに「おやすみ」を言いに空へ…! 自由自在に夜の世界を駆け抜ける子どもたちを描く、ファンタジックな愉しさに満ちた絵本です。

  • もりはみている

    もりはみている

    作/大竹英洋 (文・写真)

    990 円(税込)

    静かな森の中。松の木の巣穴の奥からアカリスが見ている。ヤマナラシの木の上からは子グマの兄弟が見ている。木立の向こうからはトナカイが見ている。北米ノースウッズをフィールドに自然やそこにすむ生き物を撮り続けている写真家・大竹英洋が、そこで出会った野生動物のまなざしをとらえた写真絵本。動物

  • こうさぎとおちばおくりのうた

    こうさぎとおちばおくりのうた

    作/わたりむつこ
    絵/でくねいく

    1,760 円(税込)

    きょうはうさぎまちのあきまつりのひです。「おーくれおくれ、おーちばおちば、てんまでおくれ!」4ひきのこうさぎはたちは、おまつりの行列についていきました。途中、秋の色になった山やまをみて、4ひきのこうさぎたちは、ぶなじいに会いたくなって・・・。愛らしいこうさぎと美しい自然を描いた絵本です。

  • ハムおじさん

    ハムおじさん

    作/大桃洋祐

    2,090 円(税込)

    ハムおじさんは、品がよくて、ものしずかな紳士です。ある日、目覚まし時計をなおすために、坂の上にある商店街に行きました。ところが、通りのお店をのぞいてみたら、ほしいものがいっぱい。次から次へと買ってしまい、荷物が積みあがって…?おじさん(と、ねこ)の、ほのぼのユーモラスで楽しい絵本。

  • よあけ

    よあけ

    作/あべ弘士

    1,650 円(税込)

    あの日、子どもだったわたしは、じいさんと小舟にのっていた。夕暮れに岸辺でたき火をかこみ、じいさんから森の動物の話を聞く。満天の星の下でねむり、早朝に起きて、また川に舟を出す。朝靄をすかして見える動物たちのシルエット。やがて山の端から陽が差して、気がつくとわたしは黄金色の中にうかんでいた。

  • てづくり おもしろ おもちゃ

    てづくり おもしろ おもちゃ

    作/かこさとし

    1,650 円(税込)

    かこさとしさん「幻の絵本」の日本語版! 日本の子どもたちに愛されてきたあそびとそのつくりかたを、愛らしい絵と言葉で綴ったかこさとしさんの本『Chock Full o' Fun』がアメリカで発売されたのは1968年のこと。少しの工夫で身の回りのものが世界にひとつの『てづくり おもしろ おもちゃ』になる楽しさや喜びは、世界共通。今も昔も変わりません。

pagetop
×