スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

西日本豪雨チャリティ|書籍

  • きんじよ

    きんじよ

    著者/いしいしんじ

    1,620 円(税込)

    作家・いしいしんじさんと、息子ひとひ君の「きんじよ」には、ミシマ社をはじめ、いろんなお店があって、変な大人たちがいっぱい。川端丸太町の周辺だった「きんじよ」は、いつしか京都駅近くから北大路まで伸び、気づけば福岡もまた「きんじよ」になっていて・・・。

  • おむすびのにぎりかた

    おむすびのにぎりかた

    著者/宮本しばに
    絵/野口さとこ(写真)

    1,620 円(税込)

    ほかほかご飯に好きな具材を合わせるだけ。シンプルで、だれでも作れるおむすび。なのに、どうしてこんなにおいしいのだろう?

  • 佐藤ジュンコのおなか福福日記

    佐藤ジュンコのおなか福福日記

    著者/佐藤ジュンコ

    1,620 円(税込)

    お腹いっぱい、胸いっぱい。

    地元で、旅先で、親しい仲間や一期一会の人たちと、しみじみ味わう季節の味。

    ちょっとばかりおっちょこちょいなジュンコさんの、春夏秋冬、ほがらかな日常。

  • 究極の文字を求めて

    究極の文字を求めて

    著者/松樟太郎

    1,620 円(税込)

    中学生の頃、自分オリジナルの文字を作ることに熱中し、青春のページをムダに破り捨てた著者は考えた。「あれから20年、いろいろな文字を知ったうえで今、究極の文字を作ろうとしたら、もっとすばらしい文字ができるのではないか?」 そんなバカな試みに全力投球したウェブ連載は、多くのファンを獲得。そしてついに・・・!?

  • 京をあつめて

    京をあつめて

    著者/丹所千佳

    1,620 円(税込)

    たくさんの「好き」が、わたしを形づくる。好きなものを、愛したい。大切なものを、大事にしたい。いくつもの「好き」を、いつまでも忘れないように。

    京都に住み、京都を愛する編集者が、春夏秋冬を彩るかわいい、おいしい、切ない、楽しい、心踊る「京」の断片を綴る。

tumblr

pagetop
×