スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

  • 日本のことばずかん はな

    日本のことばずかん はな

    著者/神永曉(監修)

    2,750 円(税込)

    名作に登場する空にまつわる美しい日本語に北斎や俵屋宗達などの絵や美しい写真などが添えられた、子どものことばの力を育てる新シリーズ第一作。自然を見つめる心をも養うことを願い、「そら」にまつわる「月」「雨」「雲」などのことばを集めました。

  • いろんなところにいろんなどうぶつ

    いろんなところにいろんなどうぶつ

    作/ブリッタ・テッケントラップ

    2,750 円(税込)

    世界中で愛される美しい科学絵本『いろんなところに いろんな』シリーズの「どうぶつ」編。アフリカゾウから、ラッコ、ビーバー、環境保護まで。まるて博物館のような知識あふれる絵本

  • すこしとおくへ

    すこしとおくへ

    作/おおちくにひろ
    絵/きくちちき

    1,650 円(税込)

    ぼくとくろは、いつもいっしょ。自転車にのって、少しはなれたところにも行く。あるとき急に、くろが走りだした。線路をこえて、道路をこえて、畑をこえて…どこに行くの? 少年と犬の世界がひろがった日のできごとを描く。

  • どすこいみいちゃんパンやさん

    どすこいみいちゃんパンやさん

    作/町田尚子

    1,650 円(税込)

    みいちゃんは、グーパーグーパーきじをこねる。どすこいどすこい、おいしくなあれ。猫のみいちゃんがパンをつくるすがたは、なぜだかおすもうさんみたい! 見ているだけで楽しくなる、パンやのみいちゃんの朝がはじまります。

  • おじいちゃんのくるみのき

    おじいちゃんのくるみのき

    作/アミ=ジョーン・パケット
    絵/フェリシタ・サラ

    1,760 円(税込)

    くるみが育ち、めぐる季節と命。おじいちゃんが教えてくれた大切なこと。

  • 世界で最後の花

    世界で最後の花

    作/ジェームズ・サーバー

    1,760 円(税込)

    なぜ人間は戦争を繰り返すのか? わたしたちは戦争のない未来をつくることができるのか? 雑誌『ニューヨーカー』で活躍した著者が、第二次世界大戦開戦時に戦争のない未来を願って描いた名著を、村上春樹の新訳で復刊。

  • あかちゃんはどうやってできるの?

    あかちゃんはどうやってできるの?

    作/コーリー・シルヴァーバーグ
    絵/フィオナ・スミス

    1,870 円(税込)

    あかちゃんはどこからくるの?と幼い子どもにきかれたら、この本の出番です。性別を表す言葉をいっさい使わず、肌の色を特定しないカラフルな色づかいで、人が生まれるしくみについて、わかりやすく楽しく語ります。多様な〈生〉と〈性〉を尊重する精神に貫かれた、すべての子どもとすべての家族のための、画期的な性教育の絵本!

  • マルスさんとマダムマルス

    マルスさんとマダムマルス

    作/ささめやゆき

    2,750 円(税込)

    「もし人にその核となる時間と空間があるとするならば、ボクはまちがいなくこの村をさすだろう」(著者あとがきより) フランス・ノルマンディ半島の先にある、浜辺の小さな村エッケールドルヴィル。そこでくらす若き画家を見守る大家のマルスさんとその夫人、そして村の人々。大きな自然の中で、村の人々との心の交流を経て、画家は帰国。その後数多くの絵を描き、絵本を生み出す画家となった。1997年に出版された、ささめや

  • 薄紫のレオタード

    薄紫のレオタード

    作/エドワード・ゴーリー

    1,210 円(税込)

    ゴーリーがこよなく愛したニューヨーク・シティ・バレエへの思いが詰まった小さな絵本。小さな甥っ子・姪っ子とのバレエ団訪問とダンサーとの交流。精密なモノクロ線画とテキストで構成。

  • マディバ・マジック

    マディバ・マジック

    著者/ネルソン・マンデラ(編)

    3,080 円(税込)

    ネルソン・マンデラが選んだ子どもたちのためのアフリカ民話。マディバの愛称で人々に親しまれた元南アフリカ大統領ネルソン・マンデラが選んだ、アフリカで大事に語りつがれた32話の民話集。

  • かこさとし童話集 動物のおはなしその1

    かこさとし童話集 動物のおはなしその1

    作/かこさとし

    1,980 円(税込)

    かこさとしが自ら編み、挿絵を描いた童話集。第1巻は、「おむすび山のカラスちゃん」「かえるのがっこう」「雪だるまと熊どん」「ふとっちょネズミ」など、動物が主人公のお話全29話を収録する。

  • かこさとし童話集 動物のおはなしその2

    かこさとし童話集 動物のおはなしその2

    作/かこさとし

    1,980 円(税込)

    かこさとしが自ら編み、挿絵を描いた童話集。第2巻は、きつねの学校とたぬきの学校を舞台にしたさまざまな学校行事のお話シリーズほか、動物が主人公のお話全24話を収録する。

  • ぼくは話があるんだ、きみたち、子どもたちだけが信じる話が

    ぼくは話があるんだ、きみたち、子どもたちだけが信じる話が

    作/アフマド=レザー・アフマディー
    絵/アッバス・キアロスタミ

    2,310 円(税込)

    イランを代表する映画監督アッバス・キアロスタミと現代詩人アフマド=レザー・アフマディーが、ともに30歳のときに共作した幻の絵本。「ぼく」は、兄へ宛てた手紙を書く。季節は夏から秋へと変わり、テラスに置いたままの手紙も色が変わってしまった。「ぼく」は季節のうつろいに驚き、その季節のひとつひとつを部屋へ取り込もう窓を作るが、灰色に塗った窓を春は素通りしていった。夢と現実、永遠と瞬間、色とりどりの風景

  • いろたち

    いろたち

    作/アッバス・キアロスタミ

    1,650 円(税込)

    みどり、きいろ、だいだいいろ、あか、みずいろ、むらさき、くろ、しろ。さまざまな色の存在を、身近な風景や食べ物、植物や生きもの、道具などの絵を通してやさしく、ときにはユーモアを交えて教えてくれます。イランを代表する映画監督アッバス・キアロスタミが、「友だちのうちはどこ?」発表の3年前に絵と文を描きおろした絵本。

  • バンドゥーラ

    バンドゥーラ

    作/ウィリアム・グリル

    2,420 円(税込)

    ミャンマーでは昔から、ゾウと人とが協力して林業を営んできました。貿易会社の社員としてミャンマーに赴いたイギリス人のウィリアムズは、そこでゾウ使いやゾウと一緒に仕事をすることになり、やがて、とびきり頭がよくて勇敢なゾウ、バンドゥーラに出会います。ウィリアムズとバンドゥーラは、かたい信頼の絆で結ばれ、その後、戦火をのがれてジャングルを超える困難な旅を共に成し遂げることになります。

pagetop
×