スロウな本屋 オンラインショップ

カートを見る

新規登録

絵本

  • 社会を変えた50人の女性アーティストたち

    社会を変えた50人の女性アーティストたち

    作/レイチェル・イグノトフスキー

    1,980 円(税込)

    本書は、美術・詩作・彫刻・写真・陶芸・建築・デザインなど、幅広い芸術ジャンルで才能を発揮し、常識にとらわれない自由な表現で社会をゆるがせた世界の50人の女性アーティストの活躍を、チャーミングなイラストとともに紹介します。芸術の世界で、人種・階級・性差別にくじけず力強くおのれを表現し、人々の心をゆさぶったヒロインたちを、人間的な魅力とともに描き出します。

  • 旅の絵本Ⅹ

    旅の絵本Ⅹ

    作/安野光雅

    1,760 円(税込)

    馬に乗った旅人。丘を越え、川を渡り、村から町へ。その道筋には、木を切る人、ぶどうを摘む人、乳をしぼる人、引っ越しをする人、決闘をする人、結婚式をあげる人もいます。目を凝らせば、「赤ずきん」 や 「おだんごぱん」、「はだかの王様」 に 「ねむり姫」 などなど、誰もが知っている物語の主人公も、ページのあちらこちらに。

  • 100さいの森

    100さいの森

    作/松岡達英

    2,200 円(税込)

    全国から寄贈された樹を植えてつくられた人工の森。世界でも例のない、100年間続いてきた、広大な人工の森。それが明治神宮の森です。100年の間に、針葉樹から広葉樹へと、森は、そのすがたを変えていきました。東京のほかの場所では見られないような生きものも、この森では息づいています。

  • きゅうきゅうブーブー

    きゅうきゅうブーブー

    作/tupera tupera

    1,089 円(税込)

    1、2、3・・・ページをめくる度にこぶたが増えて、「もう、きゅうきゅう!」。数の概念をブーブー伝える、コロンとかわいいキューブ型絵本。どんどん増えていくブタ達は、よく見るといろいろな顔をしています。極厚の合紙でつくられた絵本は、、あかちゃんの小さな手で簡単に、パタパタめくれます。tupera tuperaの愉快な絵本。

  • ぱくぱく はんぶん

    ぱくぱく はんぶん

    作/渡辺鉄太
    絵/南伸坊

    990 円(税込)

    おばあさんが大きなケーキを焼きました。「半分残しておいてね」というおばあさんのことば通り、おじいさんは半分だけケーキを食べます。そこにやってきたイヌは、「おばあさんのだから半分残しておけよ」というおじいさんのことば通り、そのまた半分を食べます。

  • セント・キルダの子

    セント・キルダの子

    作/ベス・ウォーターズ

    2,530 円(税込)

    〈世界のはての島〉に、かつてあった人々のくらし。きびしくも美しい自然と、失われた文化を伝える。

  • つばきレストラン

    つばきレストラン

    作/おおたぐろまり

    990 円(税込)

    つめたい風が吹く寒い冬に、つばきが元気に花を咲かせました。さあ、つばきレストランの開店です。メニューはたったひとつだけ。それは、とってもあまい“みつ”です。お客さんは小鳥たち。さあ、いらっしゃい! 寒さに負けないように、たっぷり飲んでいってね。厳しい冬ならではの、つばきと小鳥のしあわせな関係を、あたたかく描きます。

  • ウサギ

    ウサギ

    作/ジョン・マーズデン
    絵/ショーン・タン

    2,200 円(税込)

    だれが、わたしたちをウサギから救ってくれるのだろう? 大勢のウサギが外からやって来て大陸に蔓延し、先住者は危機に追いやられていく。ショーン・タンの美麗なイラストとともに語られる建国寓話譚。

  • しぜんのおくりもの

    しぜんのおくりもの

    作/イザベル・シムレール

    2,750 円(税込)

    絵本作家 イザベル・シムレール のスケッチ集。心ひかれる昆虫や動物や植物をじっくり見つめ、魅力を描きこんだ楽しい一冊。

  • バスザウルス

    バスザウルス

    作/五十嵐大介

    1,760 円(税込)

    森の中に打ち棄てられた1台のバス。何十年もの間、忘れられて、錆びて、雑草や蔦がからまり、ボロボロだ。ある日、とうとう手がはえ、脚がはえ、バスザウルスになって動き出した!

  • みそしるをつくる

    みそしるをつくる

    作/高山なおみ
    絵/長野陽一(写真)

    1,320 円(税込)

    みそしるって、おいしいね!心もからだもほっとする!こんぶを1こ、にぼしを5ひきでかんたんおダシ。ちいちゃくひをつけ、くつくつくつ。あぶらあげ、すとんとんとん、すとんとん。おとうふすくってとびこませ。おみそをとかしてできあがり!

  • キスの練習をしています また会える日のために

    キスの練習をしています また会える日のために

    作/工藤あゆみ

    1,980 円(税込)

    2020年3月20日、イタリア全土に” IO RESTO A CASA(私は家にいる)”政策が施行されたその日からはじまったシリーズ。心も体も不安と恐怖と疲れの海に浸され翻弄される厳しい日々の中にみつけた忘れがたい感情、覆い隠されていた気持ち。イタリアで生活する日本人として、状況が悪化していくイタリア人への手紙のように描かれたシリーズ。

  • おうちせいきょういくえほん

    おうちせいきょういくえほん

    著者/アクロストン(監修)
    絵/La ZOO

    1,540 円(税込)

    おうちで性教育ができる絵本。伝えにくい性のことも、シール絵本なら楽しく学べる。

    「あかちゃんってどうやってできるの?」。子どもからそんな疑問を投げかけられたら、性教育のはじめどきです。とはいえ、「やっぱり恥ずかしい」「どうやって伝えたらいいの?」と大人はとまどうもの。そこで、伝えづらい性のことを、精子や卵子のシールをペタペタはりながら学べる「おうちせいきょういくえほん」。

  • ルー、山へ行く

    ルー、山へ行く

    作/アヌック・ボワロベール、ルイ・リゴー

    2,420 円(税込)

    しかけ絵本『ナマケモノのいる森で』では360度広がる森の世界を表現した作家ボワロベールとリゴー。待望の最新作は「山」がテーマ。主人公・ルーは、オオカミにあうために山登りする物語。さまざまな表情の山が立体的なしかけで愉しめる。本国フランスと同時発売。

  • おばけと友だちになる方法

    おばけと友だちになる方法

    作/レベッカ・グリーン

    1,650 円(税込)

    おばけと出会ったら、どうしますか? 1:どろのタルトなど、すきな食べものを作ってあげましょう。2:ねるまえに、お話をしてあげましょう。3:目をはなしたすきに、マシュマロとまちがえられて食べられないよう、ご注意! これらのちょっとしたコツとこの本さえあれば、大丈夫。あなたもおばけの友だちと、一生、親友でいられますよ。おばけのお世話のしかたを「取扱説明書」形式で、ユーモラスに描いた作品です。

pagetop
×